fc2ブログ
オオミゾ5
オオミゾガイは2枚貝ですが、とても食べられる部分が多い、いわゆる歩留まりの良い貝です。
オオミゾ貝
それに殻が軟らかいので、簡単に殻が剥けるから扱いやすい貝です。
ただし、身の真ん中部分に鰓やワタ(内蔵)がありますが、この鰓を中心にたくさんの砂を噛んでいるので、
よ~く洗う必要があります。
オオミゾ1
身はこんな感じ!ちょっとトリガイにも似ています。
オオミゾ2
食感はコリコリットしてすごく肉感的!甘くて美味しい貝です。
軽く火を通す事がポイントで、火を入れすぎると硬くなって美味しくなくなるので、要注意!
築地では殻付きも見かけますが、写真のようにむき身になったパック詰めも売られています。
因に今回は1パック8個入って1200円でした。結構、高級です!
写真を撮り忘れてしまったのですが、さっとお湯に通して、塩とレモンで食べても美味しかったです!!
それと、さっとバターで焼いて、すぐに取り出し、焼いたバターに生クリームを入れてソースを作り、
オオミゾガイの上からかけたのですが、これがものすご~く絶品でした。
オオミゾガイはバターとあいます!!
オオミゾ3
こんな風に山菜パスタにさっと仕上げの段階でオオミゾガイの切り身を少し入れて、
少し加熱するだけで充分にオオミゾガイの甘さ、食感がひきたつ美味しいパスタが完成します。

さて、オオミゾガイのお皿の上の方の魚はコノシロです。
コノシロを塩で30分ほどおいてから、白ワインヴィネガーで10分ほど〆、
骨きりをし、ディルとオリーブオイルをかけただけ。
これも大好きです!
コノシロ、個体差と成育場所によって少しにおいが気になる場合もありますが、
コハダよりも安くて、これはこれで美味しいと思える魚です。
焼き魚としてもおすすめです。
マツカワ
そして上の写真はマツカワガレイ
今回は大大大失敗!!
何故か皮の方から写真を撮影し忘れてました!!
このマツカワガレイは以前は幻の魚と言われていましたが、最近、養殖もされるようになり、
また稚魚を放流した天然物もあるので、北海道では沢山釣れるようになってきているようで、
築地でもよ~く見かけます。
今回購入したのはマツカワガレイのオス。
今の時期はオスが美味しく、冬はメズが美味しいって、仲卸さん情報です。
5枚おろしをして、食べてみました。
これも今回写真撮影忘れ!大失敗。
いや~、実に脂がのっていて、現代人好みですね。
涼しくなったらもう一度メスを食べてみてからかなぁ・・・。


jasmin's recipe・魚貝/川魚料理 | コメント(8) | トラックバック(0)
山菜三昧1
丸善1丸善2
浦安魚市場・丸善青果さんから山菜試食会をやってるから~っと御連絡があり、
伺って来ました。
さすが丸善さん!
山菜の種類がすごい!!
初めて目にする山菜ばかり。
>>続きを読む・・・
イベント | コメント(10) | トラックバック(0)
明日、5月22日、築地でイベントが開催されます!!
魚食倶楽部でお世話になっている上田勝彦さんも会場にいらっしゃいます!!
平日は築地にいらっしゃれない方も是非、この機会に築地に遊びにいらっしゃってくださいませ!!

5月22日(日)午前9時~午後1時、築地市場内で
『買って食べて、応援しよう!in築地』
-被災地支援・風評被害撲滅フェア-
が開かれます。 (開門は、8時半、雨天決行)


(1)被災産地、風評被害を受けている産地の生鮮食料品ほかのチャリティ販売
(2)魚貝類と野菜のお鍋等や、飲食の提供、市場関連商品の販売
   ※(1)と(2)の販売は商品がなくなり次第終了します。
(3)メインステージ
   総合司会:国井 雅比古(NHKエグゼクティブアナウンサー)
  ① 被災産地、風評被害を被った産地から消費者への呼びかけ
  ② チャリティコンサート

  主催  社団法人 築地市場協会
  共催  東京都中央卸売市場築地市場

<お問い合わせ先>
社団法人築地市場協会 電話:03-3541-2640
東京都中央卸売市場 築地市場管理課 電話:03-3547-8011
イベント | コメント(1) | トラックバック(0)
さめのはら2
サメの腹のハーブ焼き
さめのはら1
サメの腹
さめのはら3
サメの腹のロースト、身は軟らかくてふんわり
さめのはら4
さっと湯がくとこれも美味しい。
さめのはら5
湯がいた腹を刻んでポン酢で食べてみました。これは使えそう!!
さめのはら6
オリーブオイルで焼いてみました。

サメの腹、キロ600円と安く、なおかつ優しい味で使いやすい!!
大辰魚類さん、これ、面白いです。
試食段階ですので、これからいろいろな料理を作ってみま~す。
癖も臭いもないので、和洋中にも惣菜にも使えますね。
楽しみな食材のひとつになりました。
サメの腹、好き!

今朝、ツィッターでつぶやいたら、青森のお魚屋さんの塩谷さんがアブラツノザメですよ~って教えてくださいました。ありがとうございます!!
もうお一人のツィッターのフォロワーさん西脇さんから、
『サメやエイ類は美味しいです。魚の中で最も腐敗しにくいのもサメです。それは亜硝酸窒素として筋肉中に残り、死後アンモニアになるために腐敗菌の発生が抑制されるため』と教えて頂きました!
サメもエイも大好きです!!


jasmin's recipe・魚貝/川魚料理 | コメント(6) | トラックバック(0)
タキベラ6
「左上から皮霜、頭の塩焼き、唐揚げ、刺身、潮汁」
イリヤマイチ斉藤さんでハナフエダイを頂き、なかなか美味しかったので、
面白い魚がないかなぁ~ってお邪魔したところ、
「変わった魚、毎回撮影して見せてくれるお客さんもいるんだよね~」と、
笑われました。
ということで今回購入したのは「タキベラ実はキツネベラでした)」です。キロ800円でした。
Bodianus perditio (Quoy and Gaimard,1834 )綱名 硬骨魚 Osteichthyes
目名 スズキ目Perciformes科名 ベラ科Labridae 属名 タキベラ属
だと、斉藤さんには御聞きしていて、伝表もタキベラなのですが、
図鑑のぼうずコンニャクさんのコメントだと、キツネベラ
Bodianus bilunulatus bilunulatus (Lacepède,1802 )
綱名 硬骨魚綱Osteichthyes目名 スズキ目Perciformes科名 ベラ科Labridae属名 タキベラ属
だそうです。
今回、大失敗したのは、部分写真を撮影しているうちに全体写真を撮影し忘れてしまいました(涙)
初の魚なので、まずは「オーブンで焼く、蒸す、皮霜、生、唐揚げ」と一通りの調理方法で
試してみました。
キツネベラ
タキベラ13
「ドットが可愛い!
タキベラ8
「顎と顔の部分はゼラチン質で美味しかったです」
タキベラ10
「歯がすごい!」
タキベラ身
「おろした身」
見た目も一瞬、先週「尾辰」さんで購入したブダイに良く似ているように思ってしまったのですが、ブダイではないようです(冷汗
ぶだい
イラ
尾辰さんではブダイという名前で販売されていましたが、
お魚中間のエノキガマさんに教えてもらったのですが、
実は「イラ スズキ系ベラ亜目ベラ科イラ属」でした。
そのイラちゃんと味、キツネベラ、似ていますね~。
頭の部分と皮と身の部分はゼラチン質で、なかなか美味しいです~。
身はイラに良く似ていてピンクっぽい白身。
キツネベラちゃん、香りが独特。
あるいはこの子だけなのかもしれませんが、パクチーによ~く似たちょっと青っぽい香りがしました。
身は水っぽいかなぁと思ったのですが、なかなか濃い味です。
パクチーの香りが気になりますが、皮霜、そして唐揚げにすると身と皮の間のゼラチンの感じも
良くてとても甘みがあり、ふわっと美味しいです。
蒸すとかなり軟らかくなりすぎて、ちょっと微妙。でもナンプラーとぴったり!!
頭の部分、塩をつけて焼いたのが美味しかったです。
生のままはちょっとハタっぽい味。
昆布で〆たら、美味しいかもしれません。
キツネベラも美味しい魚です!

そうそう、後でアップしますが、サメの腹!なるものを
大辰魚類さんで発見!まだお店の方、誰も食べていないそうです。
これもいろいろ試してみましたが、美味しい!!キロ600円、使えますね、これ。

今日の魚貝類
キツネベラ、サメの腹、シロガイ

う~ん、庄助さんがおっしゃるように、100種超えてからハードルが高くなってきました(笑)
さめのはら1
ちなみにこれが「サメの腹」

エノキガマさんに今日迄の魚一覧ありますかと御質問を頂いたので、
整理してみました。重なっているところがあったり、写真をアップしていないのでアップしていない魚もあったりで・・・。
ウチワエビ ミミイカケンサキ
ヤマメ

ということで、今日迄の
1 アオハタ 2 アザハタ 3 アオリイカ 4 アカガイ 5 アカザエビ
6 アカハタ 7 アカメバル 8 アサヒガニ 9 アサリ 10  アナゴ

11 ウニ 12 アナジャコ 13 アラ 14 アワビ 15 アンコウ
16 アンコウ 17 イイダコ 18 イカナゴ 19 イサキ 20 イソツブ

21 エゾボラ 22 イトヒキアジ 23 イバラモエビ 24 イラ
25 イワナ 26 ウチワエビ 27 ウナギ 28 ウニ 29 ウマヅラハギ 30 エゴバイ

31 エゾバカガイ 32 オオコシオリエビ 33 オオマテ貝 34 マテ貝 35 エゾマテ
36 オキナヒメジ 37 オニヒゲ 38 カイワリ 39 カサゴ 40 オニカサゴ

41 カスゴダイ 42 カタクチイワシ 43 オキギス 44カワハギ 45 キビナゴ
46キンキ 47 キンメダイ 48 クエ 49 クロメバル 50 ケンサキイカ

51コチ 52コノシロ 53 コハダ 54 ゴンアジ(鯵、かぶってましたね・・) 55 サゴチ
56 サザエ 57 サバ 58 サメ 59 サメガレイ 60 ノドグロ

61 シロザメ 62 サヨリ 63 サワラ 64 シジミ 65 シマガツオ
66 ショウワダイ 67 シロガイ  68 シロガイ 69 シンシュウサーモン 70 スマ

71 セキアジ 72 タイラギ 73 キツネベラ 75 タナカゲンゲ
76 ドジョウ 77 トビウオ 78 トラフグ 79 トリガイ80 ナガラミ

81 ニギス 82 ニザダイ 83 ニジカジカ 84 ニシン 85ヌタウナギ
86 ハゼ 87 ハタハタ 88 ハナフエダイ 89 バカガイ 90 ヒミブリ

91 ヒメジ 92 ヒモマキバイ 93 ヒラメ 94 ブドウエビ
95 フナ 96 フノリ 97 ブリ 98 ホウボウ 99 ホタルイカ 100 ホッケ

101 ホッコクアカエビ 102 ボラ 103 ミナミマグロ 104 マダイ 105 マツモ
106 マトウダイ 107 マナガツオ 108 ママカリ 109 ミミイカ 110 ムール

111 ムラサキウニ 112 メジナ 113 メトウイカ 114 メヒカリ 115 モガイ(サルボウ)
116 ヤマメ 117 ヤリイカ 118 ユムシ 119 ヨロイイタチウオ 120 タチウオ

121 黒カマス 122 アコウダイ 123 ホタテ 124 マアジ 125 ミル貝
126 イワシ 127 ミンククジラ 128 イワナ 129 ホンビノス
・・・ということで、1月から今日現在までで129種類でした。

それにしても先は長い。


jasmin's recipe・魚貝/川魚料理 | コメント(10) | トラックバック(0)
« Prev | HOME | Next »