スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
オアカムロムニエール

オアカムロ
二日連続購入で2尾300円!
しかし、実にいろいろ試作できて勉強になりました。

オアカムロ、生、マリネだとあまりこの魚がアジの仲間だという印象がなかったのですが、
1日おいて、水分をしっかり目にとり、小麦粉をつけてオリーブオイルで焼いてみたら
アジの風味がしっかりとしました!
やっぱり、アジの仲間でした。
オアカムロ、脂の少ない夏場は、
アジフライのようにフライにしても美味しいかもしれませんね。
次回、試してみましょう!

ソースはバジルのジェノベーゼ!
トマトは青山の国連大学前に毎週末開催されているファーマーズ・マーケットで購入したもの。
小さいけれど、とても味が濃厚で美味しかったです。
ファーマーズ・マーケット、オープン当初と比べると本当にお客様も増えて、
人気が出てますね~。

購入しているお客さんもいろいろなこと、良く御存知です。

こういう場所に生産者の方が参加されると、
すごく刺激になるんだろうなぁと思います。

ここに出店されているいくつかのお店は、生産者の跡継ぎさんで若手の方が
販売にたっていらっしゃるのですが、熱心に丁寧に商品を説明してくださって、
とても熱意を感じられてついつい買ってしまいます。

今回、一番気に気に入ったのは
三重県のお茶と玄米茶の素を作っていらっしゃる有限会社中森製茶さんの緑茶と玄米茶の素。
私の勉強不足だったのですが、三重県は静岡、鹿児島に次いでお茶の生産量が多い
お茶どころだったことを知りました。
そして、京都の宇治茶と呼ばれて販売されている茶葉も三重のものも実は多かったのだそうです。
中森製茶
『中森製茶さん』
三重のお茶は茶葉がとても肉厚。
静岡のお茶と比べるとかなり味が濃厚でした。
でも、美味しかったです。パワフルって感じかしら。

今回はまだ、うおがし銘茶さんで購入した『にゅう』が残っているのでお茶は諦め、
『玄米茶の素』を購入。
これは玄米を深煎りしたものですが、
香ばしくて食感もよく美味しいので、
チョコレート、サラダなどのトッピングに使ってみようと思います。
ラテのトッピングにも良いかも!
そして、もう一軒はお茶のお隣に出店されていた株式会社八香苑さん。
ここも三重県の熊野で無添加の梅作りに携わっていらっしゃる生産者の
方で杉浦由直さん自ら、
販売をされていました。
八香苑
『八香苑さん』
梅干し入りラー油とかいろいろな梅製品を試食させていただきました。
樽の下ですこしつぶれた梅がとっても美味しかった!です。
ほっとする昔ながら丁寧につくってある味がつたわる素晴らしい梅干しでした。
これはかなりお買い得!

干物のお店丸清北村商店さん、八香苑さん、中森製茶さん、三重県の食材、実に奥が深いです。
そうそう、中森さんは三重県の食材のアンテナショップを開店されたようです。
ここも調べて近々、お邪魔してみようかなぁと思っています。

さて、ファーマーズ・マーケットから渋谷までの帰り道、表参道経由、渋谷と
遠回りして歩いたのですが、その途中でみつけた野生のぶどう?!
渋谷の秋

線路脇でどなたのものでもなさそうでしたので、ちょっとだけ頂いてきました。
小さいけど、甘酸っぱくて美味しい。
綺麗にあらって、白ワインヴィネガーに入れました。
綺麗な酢ができそうです。
ス

関連記事
jasmin's recipe・魚貝/川魚料理 | コメント(2) | トラックバック(0)
コメント
さあすがあ!!綺麗です。
敷物に使われている、帯も秋そのもので、葉っぱにピッタリです。
「これはナニ、あれはナニ」と葉っぱだけに執着している、自分に切なさを感じてしまいました。
センスが光っています。
サンタさんの御陰です
サンタさん、
こちらこそ、渋谷という町中にも自然が一杯あることを沢山教えてもらい、
ありがとうございました。
いつも勉強になっています。ただし、生徒が記憶力がいまひとつで申し訳ないです・・。

> 敷物に使われている、帯も秋そのもので、葉っぱにピッタリです。
@嬉しいです。昔の帯です。

冬の散歩も楽しいですね。
ありがとうございました。

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。