スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
きじはたの蒸し物
ずっと食べてみたいと思っていたハタを丸ごと使った中華料理・清蒸鮮魚を
ついに堪能!しました。

それも2.18kg(キロ3800円!!!)サイズの対馬産『キジハタ』(関西ではアコウ)で、
kijihata
と思っていたのですが、マハタ2.4kg(キロ3300円)を今回は蒸し物に使っていました~。

キジハタは今年のクエ会以来お世話になっている京都中央卸売市場・シーフーズ大谷さん
が競り落としてくださったもの。クエに次いで高いお魚のお買い物です、

こういう魚は大人数ご一緒にお食事する時でないと、なかなか食べる事はできないので、
忘年会&クリスマス&ハタ丸ごと食べる会ということで、魚好きが集まりました!

広東料理には清蒸鮮魚(チェンチェンシンユウ)という料理があるのですが、
清蒸全魚とか清蒸生魚といわれることもあり、魚を丸ごと蒸す料理で、
高級な中華料理店ではたいてい時価と書かれていることが多い、超高級料理です。

中でも石斑魚と呼ばれるをハタで作る清蒸鮮魚が最高!だと言われています。

今回は、大久保にある中華料理『安東閣』さんにご協力を頂き、料理を作っていただきました!
安東閣さんのシェフも流石に今回の2.4キロアップのマハタの大きさにはびっくりされて、
丸ごと入る鍋がないため、やむなく二つに切って蒸してくださいました。
できれば丸ごと乗せたかったのでお皿は料理教室から搬入!

マハタで作った清蒸鮮魚!絶品でした。
もしかすると過去食べた魚の料理でも記憶に残るベスト3に入ると思います。

贅沢にもキジハタ2.4kg(キロ3300円)のお刺身も!!
それも中華風と和風で食べ比べするなんて、なんて贅沢なんでしょう。

今年クエに続いて2番の幸せな食卓でした。
ご一緒してくださった皆様、ありがとうございました。
ハタ類
『上がキジハタ 下がマハタ』

実に見事な太りっぷりです!!
30㎝の物差しが小さく見えちゃいま~す。
今回、大谷さんにお願いしていたのはスジアラという魚だったのですが、
残念ながら入荷がなく、まずはマハタを購入!
忘年会の参加人数が14名と増えたし、
マハタよりも良いキジハタが入ったそうで超・超リッチなハタ類そろい踏みとなりました!
たぶん、こんな贅沢はもう二度とできないかも~。
マハタは薄切りに刺身に。
一皿は和風に醤油とわさびでいただきました。
マハタさし身1
実に綺麗な色です!
お味的にはもう少し熟成したほうが美味しかったかも~。
マハタの中華風お刺身1
大根とカシューナッツと塩と、オイル混ぜる中華風のお刺身、これは食感もあってすごく美味しかったです。
中華刺身まぜ
こんな感じで混ぜて頂きました。
キジハタスープ
そして、マハタのアラで作ってもらったスープも抜群に美味しかったです。

実に実に幸福な忘年会でした~。





関連記事
ソトご飯 | コメント(6) | トラックバック(0)
コメント
清蒸石斑
うわ~っ、豪勢ですね~~
「清蒸石斑」頂いたのですね~
羨ましい~

実は、
この間、台湾に行った際に、
「良芳餐館 川菜・客家菜」というお店で、
時価と書いてあった「清蒸石斑」を頂きました。
抜群に美味しかったです!
その煮汁(蒸汁?)のテイストは初めてで、ほとんど分からなかったです。。

そのときの写真、HPにアップしてあります。
Re: 清蒸石斑
あらいさん、
おはようございます!

超超超贅沢をしちゃいました~!
ハタ類は本当に美味しいですね~。

> うわ~っ、豪勢ですね~~
> 「清蒸石斑」頂いたのですね~
> 羨ましい~
> 実は、
> この間、台湾に行った際に、
> 「良芳餐館 川菜・客家菜」というお店で、
> 時価と書いてあった「清蒸石斑」を頂きました。
> 抜群に美味しかったです!
> その煮汁(蒸汁?)のテイストは初めてで、ほとんど分からなかったです。。
> そのときの写真、HPにアップしてあります。
@拝見しま~す。
 
 また、年開けたらクエ食べたいですね~。
これぞ贅沢・・・!!
子供のころ、開高健氏の釣り紀行で「数ある魚料理のなかでも
最高の楽しみ方はコレなのだ」という話を読んで以来、ずっと
ずっと夢に見ていたのが、まさにコレですね~!

しかも本業のお店でさえ鍋のサイズが合わないとは、なんたる
超大物・・・
今回、先約が無ければぜひともご一緒したかったです。。。☆

ちなみに蒸し時間、それぞれどの程度でしたか!?
Re: これぞ贅沢・・・!!
つきじろうさん、
今晩は!
今回はご参加頂けず、本当に残念でした~。
> 子供のころ、開高健氏の釣り紀行で「数ある魚料理のなかでも
> 最高の楽しみ方はコレなのだ」という話を読んで以来、ずっと
> ずっと夢に見ていたのが、まさにコレですね~!

@開高さんのどの御本かしら、是非読んでみたいです~。

> しかも本業のお店でさえ鍋のサイズが合わないとは、なんたる
> 超大物・・・
> 今回、先約が無ければぜひともご一緒したかったです。。。☆
>
> ちなみに蒸し時間、それぞれどの程度でしたか!?

@蒸し時間は20分ほどと聞いています。
 ふっくらとして、ほんとうに美味しかった!!ですよ~。
 また食べたいです。
ありがとうございます
お久しぶりです。
私が用意したマハタ、キジハタでたくさんの方のお腹を満たし、幸福感を味わっていただけたのなら、それはもう、魚屋冥利に尽きる、というものでです。

前回のクエにしろ、今回のハタにしろ、ジャスミンさん(たち)から注文を頂くと、入荷が減ったり、無くなったり、ですが、直前になると何とか手に入るんですネ。不思議な物です。あのキジハタを送らしてもらって以来、あの魚を越える品は京都には入荷していません。
本当に良かったです。
また、誘って下さい。
大谷さん、こちらこそ、ありがとうございました~!
大谷さん、
こんにちは!
昨年は本当にお世話になりました!!
ありがとうございました。
大谷さんの御陰で、2010年はクエからはじまり、立派なマハタ・キジハタで終わり、
『お魚』だけは、恵まれた1年でした。(笑)
いつも『一魚入魂』http://www.e-uonet.com/、大谷さんと魚ちゃんとのツーショットを楽しみに、
拝見しています!

> 私が用意したマハタ、キジハタでたくさんの方のお腹を満たし、幸福感を味わっていただけたのなら、それはもう、魚屋冥利に尽きる、というものでです。

こちらこそ、本当に、一人で食べるのではなく、クエも、マハタもキジハタもお魚仲間とご一緒に
わいわい楽しく頂けて美味しくて、その上、幸せです。
それに高級魚・大きな魚は、大人数で頂くほうが懐にも胃袋にも優しいし、
いろいろな料理方法で頂けるのでとても嬉しいです。

今年もクエ、狙ってます。クエ喰い秘密結社結成準備中です(笑)

> 前回のクエにしろ、今回のハタにしろ、ジャスミンさん(たち)から注文を頂くと、入荷が減ったり、無くなったり、ですが、直前になると何とか手に入るんですネ。不思議な物です。あのキジハタを送らしてもらって以来、あの魚を越える品は京都には入荷していません。

@私って、どうも嵐を呼ぶオンナなのかしら・・。魚食倶楽部も毎回ハラハラなんですよね。
 今年は年頭にいっぱい神社をお参りしたので、お祓いできたかなぁ~と期待しています。

 大谷さん、また今年も一杯大きな魚、お願いしま~す。
 

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。