スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
sawara1
千葉県佐原市に行ってきました。
ここは水郷の町として有名です。
小江戸とも呼ばれるとても風情のある町です。

伊能忠敬さんの生まれ故郷としても有名で、
近年は吊るし雛の季節やアヤメの花の頃、
観光客でとてもにぎわいます。
私も今回で三回目の訪問です。

佐原の町並みは、建物を立て直してそれらしい町並みを作るのではなく、
古い建物をきちんと手をいれて保存するだけではなく
活用されているので、作りものっぽくなくちゃんと生活感があるところが魅力的です。

佐原には利根川が流れ、霞ヶ浦に繋がっていることもあり、
川魚を使った伝統的な佃煮や料理を提供しているお店が
多く残っていることでも有名です。
すずめ2

おせち料理に、ごまめやハゼ、鮒の佃煮などが入るので、なんとなく、年末から川魚の佃煮とか保存食が気になっていたのもあり、
佐原、気になっていました。

佐原は、特に小鮒の佃煮『すずめ焼き』は超有名!なんですよね。
小さな雀?!から大きさ順に綺麗に串にささっていて、
まるで鯉のぼりのよう。
真偽は分りませんが、電線に止まっている雀の姿に似ているから
すずめ焼きって命名されたとか・・。

鯉のぼり状?!すずめ焼きの他に、小鮒を背開きにして串に刺した
ものも発見!どちらも昔からあるのだそうです。

甘くて、しょっぱい味付けはどちらも同じなのですが、
開きの方が内臓が無い分食べやすいかもしれません。

一串80円だそうですが、大変な手間がかかっていますよね。
そういえば、佃煮ってなかなか食卓に乗る機会、減ってませんか?
久しぶりに小鮒の佃煮、頂きましたが甘くてしょっぱいなかに少しほろ苦さもあって、
なかなか美味しかったです。
たまには佃煮をあてに日本酒もいいかなぁ・・。

そうそう、関東では一般的に小鮒の佃煮の串にささったものを「すずめ焼き」と呼ぶのですが、
京都の伏見稲荷では本当の空飛ぶ雀を焼いたものを「雀焼き」って呼ぶのだそうで~す。






おあかみ
とびら

因に、佐原は昔ながらの旅館、呉服屋さん、
和菓子屋さんなどのお店の女将さんたちが
町おこしに熱心!
「女将さん会」を作り、様々なイベントを企画・運営されています。
さわら4
さわら6
『福新呉服屋さんの伝統的な正月飾り』
福新呉服店さんは現役の呉服屋さんですが、建物が県の指定文化財に
なっています。トイレも指定文化財なのですって!
町屋風のカフェや美味しいフレンチの店もあって、
水郷・佐原、
東京駅から直通バスも出ているので、おすすめで~す。

2011年1月3日の魚貝 4種 今日迄の魚9種
6種目 鰻 
7種目 ごまめ
8種目 あさり
9種目 オキギス
関連記事
日本の伝統食 | コメント(6) | トラックバック(0)
コメント
No title
jasminさん、おはようございます!

佐原、街の景観も情緒があり、
アヤメも楽しめる場所で
素敵なところのようですね♪

>京都の伏見稲荷では本当の空飛ぶ雀を焼いたものを「雀焼き」って呼ぶのだそうで~す。

↑うふふ。面白いですね♪

佃煮、確かに私も食べる機会がへっています。
無性に食べたくなりました♪
もちろん、日本酒と(w)うふふ

機会があったら、是非、佐原いってみますね♪


Re: No title
三十路オンナさん、
今晩は~!

> 佐原、街の景観も情緒があり、
> アヤメも楽しめる場所で
> 素敵なところのようですね♪
@佐原、おすすめですよ~。
 東京駅から直通のバスも出ていますので、結構便利です。

>
> >京都の伏見稲荷では本当の空飛ぶ雀を焼いたものを「雀焼き」って呼ぶのだそうで~す。
> ↑うふふ。面白いですね♪

@ほんと、言葉遊びなんでしょうかね~、面白いです。
 本物の雀は、今は激減しているので滅多に食べられないようです。
>
> 佃煮、確かに私も食べる機会がへっています。
> 無性に食べたくなりました♪
> もちろん、日本酒と(w)うふふ
@是非是非、召し上がってくださいませ~。
 千葉の浦安に『西敏商店』さんという美味しい佃煮やさんがあります。
 三代目さんが若手ですがとっても頑張って良い佃煮を作っています。
 http://www.nishitoshi.com/media.html

> 機会があったら、是非、佐原いってみますね♪
@是非是非!今年はまた雛の季節に行く予定です!
No title
新年のご挨拶まだだったかも知れません。
今年もよろしくお願いしますm(_ _)m

最近はマブナは中国産、ナマズはアメリカナマズと相場が決まっているらしいですね。
Re: No title
B級歯科医さま、

本年もよろしくお願いいたします!


> 最近はマブナは中国産、ナマズはアメリカナマズと相場が決まっているらしいですね。
@そうなのですね~。
 マブナ、国産はもう手に入らないのですね・・。
 昨年、2回ほどナマズ釣りに霞ヶ浦に行きましたが,ぼうずでした(涙)
 魚の世界は国際化進んでますね~。
 
No title
霞ヶ浦でアメリカナマズ(チャネルキャットフイッシュ)が釣れなかったんですか?
師匠を替えた方がよろしいかも(笑)

霞ヶ浦で買えるタナゴの佃煮(健康煮と呼ばれてます)も地元産では無いですし、ヒガイ(魚に皇と書く)もまったく釣れなくなりました。

諫早と同じ問題だと思うのですが・・・。
Re: No title
B級歯科医様、
おはようございます!
> 霞ヶ浦でアメリカナマズ(チャネルキャットフイッシュ)が釣れなかったんですか?
> 師匠を替えた方がよろしいかも(笑)
@ぎゃ~、それを言ったらおしまいですよ~(爆笑)
 実は2回、しっかり道具類を調えてアメリカナマズ、釣りに行ったのです。
 きっと沢山釣れると思って、頭の中はアメリカナマズをどう料理しようかなぁ~って
 妄想していたのですが・・。撃沈でした。


> 霞ヶ浦で買えるタナゴの佃煮(健康煮と呼ばれてます)も地元産では無いですし、ヒガイ(魚に皇と書く)もまったく釣れなくなりました。
@そうなのですね・・。寂しいです。
霞ヶ浦も大きく環境が変化したのですね。

> 諫早と同じ問題だと思うのですが・・・。
@諫早の問題、地元に住んでいる友人の話を聞くと、いろいろな思いがあるようです。
 
 ムツゴロウも最近は韓国からの輸入が多いようです。
 
 
 

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。