スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
ショウワダイご飯1
「尾鷲・ショウワダイの炊き込みご飯」

尾鷲の魚の干物は実に美味!
2010年は私にとっては干物・開眼年、
干物の美味しさにハマりました。

今年は嬉しいことに、新年早々干物にハマるきっかけになった丸清北村商店さん作・尾鷲ならではの干物を頂きました!
尾鷲の干物
(左 小鯖、右 ハナジャコ、下 メヒカリ)
今回頂いた干物は全部で5種。
いずれも尾鷲らしいものばかり。
・はなじゃこ(ひめじ)の丸干し一日一魚さんの解説(ハナジャコ)
頂いたのは丸干し。
実はこの魚、フランスではLe rouget (ルージェ)と呼ばれていて、
高級フランス料理店でしばしばメニュに乗っています。
私の古~い記憶なのですが、
最初にヒメジを食べたのはパリの三ツ星レストラン「アルページュ L'Arpege」。
シェフ・アラン・パッサールさんの料理でしたが、
内臓を抜いてない丸のままの状態でかなり生っぽい焼き方のルージェ5尾に、
黒オリーブで出来たタプナードソースが添えられた一皿で、
内臓がイカの塩辛っぽい独特の風味で、日本人には懐かしい味で
シンプルな料理方法の割りには高いなぁ!って思った記憶があります。
はなじゃこ

メヒカリ(アオメエソ)一日一魚さんの解説(メヒカリ)
メヒカリは、最近、築地でも良く見かけるようになりました。
干物でも美味しいし、天ぷら、フライ、焼いても美味しい魚です。
結構最近、人気の魚で値段も随分高くなりました。
目がぴ~って光っているのが特徴!
めひかり

黒カマス(ヤマトカマス)一日一魚さんの解説(ヤマトカマス)
去年も頂いたのですが、生のカマスを食べるよりも干物のほうがカマスは美味しくなりますね~。
小鯖(尾鷲名物炙りの鯖)小鯖
尾鷲名物・小鯖の炙りで使われている小さな鯖を開いてみりん干ししたもの。
これはとにかく手間がかかっています。
小さな鯖を丁寧に開いてありますが、気が遠くなるほど大変な手作業ですよね!
ショウワダイ(ナガオオメハタ(nagaoomehata)一日一魚さんの解説
ショウワダイ2
尾鷲でショウワダイと呼ばれているナガオオオメハタは白身の魚で、なんとも優しいふんわりした
味わいです。
一昨年、尾鷲の魚見学ツアーを企画して尾鷲港にお邪魔した時、新鮮なショウワダイを沢山頂き、
家に戻って自家製干物も作りましたが、とても美味しい魚です。
築地では見た記憶が無いように思います。

まずは、大好きなショウワダイから頂きました!


昭和鯛ご飯
そのまま食べても美味しいのですが、
さっと炙ってから丸ごと土鍋に入れてご飯を炊きました。

干物から出た塩分がちょうど良く、絶妙な塩加減の
美味しいショウワダイ飯の完成です。
簡単すぎですが、ほんとうに美味しい!
ご飯が進みます。
2杯目はほうじ茶かけてお茶漬けにしようかなぁ・・。
食が進みすぎるヤバイ干物です。

また尾鷲に行きたくなりました!!

2011年1月10日の魚貝 今日迄の魚28種
24種目 ショウワダイ
25種目 黒カマス
26種目 ヒメジ
27種目 メヒカリ
28種目 小鯖


関連記事
三重県・尾鷲 | コメント(8) | トラックバック(0)
コメント
かわいいルージュ
ヒメジは土曜会で初めて鮮魚の状態を見たのですが
本当にかわいい魚ですね!

ちょうど日経ビジネス・オンラインの魚食特集が
ヒメジを取り上げており、その表題が、なんと
「捨てた魚は、高級フレンチだった」!
h)ttp://t-kouenkai.potika.net/blog/133.html
 ↑
日経の該当ページを読むには会員登録が必要で
無料ですけど少し面倒なので、内容紹介している
別のブログのアドレスがこちら。
No title
jasminさん、おはようございます♪

尾鷲の魚の干物で、
炊き込みご飯、とっても美味しそうですね♪

私、jasminさんのブログを拝見して、
丸清北村商店さんの干物、知りました。

干物大好きなので、是非、お取り寄せしてみます♪♪♪

>2杯目はほうじ茶かけてお茶漬けにしようかなぁ・・。
食が進みすぎるヤバイ干物です。

↑うふふ。いいですね♪最高の食べ方だなと思いました。
干物って、本当に奥が深いですよね♪♪♪

Re: かわいいルージュ
つきじろうさま、
おはようございます!

ほんと、ヒメジ、可愛いですよね~。
ちょっと見はほとんど金魚?!

干物のヒメジ、思わずすずめ焼き風に大きさ順に並べてみちゃいました(笑)

> ちょうど日経ビジネス・オンラインの魚食特集が
> ヒメジを取り上げており、その表題が、なんと
> 「捨てた魚は、高級フレンチだった」!
> h)ttp://t-kouenkai.potika.net/blog/133.html
>  ↑
> 日経の該当ページを読むには会員登録が必要で
> 無料ですけど少し面倒なので、内容紹介している
> 別のブログのアドレスがこちら。

@早速登録して詳しく拝見しました!
 日経BPの記事、良い視点で書かれていて勉強になりました。

 未利用魚の話、気になりますね~。
 捨てる魚だったというのもちょっと嫌だなぁ~。
 最近外道という言い方もむっとしちゃいます。
 「魚」はどんな魚でも大事に美味しく頂きたいものです!(毒があるのは別ですが)
 って思います。
 愛嬌のある魚、今年もどんどん頂きま~す。
Re: No title
三十路オンナさん、
おはようございます♪

尾鷲の魚、干物、美味しいですよ~。
炊き込みご飯、美味しかったです!
ついつい早朝?深夜?にも関わらず食べちゃいました(爆笑)
今日は20キロは走らないとだめですね!!

丸清北村商店さん、地魚の干物の種類が多いのでおすすめです。
もちろん、尾鷲の他の干物のお店も、美味しく作っていらっしゃいます。
是非、いろいろ試してみてください。

尾鷲港、魅力的ですよ。
ちょっと遠いけれど、行ってみて欲しいなぁ~。
夏がおすすめです。

> 干物大好きなので、是非、お取り寄せしてみます♪♪♪
@是非是非~~。

> >2杯目はほうじ茶かけてお茶漬けにしようかなぁ・・。
> 食が進みすぎるヤバイ干物です。
>
> ↑うふふ。いいですね♪最高の食べ方だなと思いました。
> 干物って、本当に奥が深いですよね♪♪♪

@流石に2杯目は踏みとどまりました。
 お昼に、ほうじ茶入れて、お茶漬けさらさらっとしようかなぁって思っています。
ヒメジ
偶然ですが、僕も年末にヒメジの丸干しを通販で買い求めたばかりでした。山口の業者ですが、他の品はほとんど無添加なのになぜかヒメジだけ赤の着色料がつかわれていました。ジャスミンさんの写真を見て納得。オール赤の方が食欲をそそる感じです。味はとてもおいしいですね。
Re: ヒメジ
yanaさん、
こんにちは!
本年もよろしくお願いいたします。

yanaさんもヒメジの丸干し、召し上がったのですね~。
綺麗で可愛い魚ですよね~。

着色料が使われているのは残念ですね。
まだまだ見た目で買う人が多いのかもしれませんね。
ヒメジの丸干し、なかなかパワフルな味わいですが好きです。
三島ではヒメジ、売っていますか?
No title
明けましておめでとうございます。
もう鏡開きの日になってしまいましたが、今年も宜しくお願いいたします。

大変遅ればせながら、第四回魚食倶楽部の記事、アップさせていただきました。

ご好意に甘えて、ジャスミンさん、庄助さんのブログのURLも掲載させていただきました。
お時間のあるときに覗いていただければ幸いです。

さあ、お汁粉作らなきゃ。

ところで昔から我が家では4日にとろろを食べます。
どこから来た習慣なのでしょう?
ひつじさん、おめでとうございます!
ひつじさん、
本年もよろしくお願いいたします。

私も今朝から鏡開きの料理をどうしようかと悩んでいました。
お汁粉だと芸が無いし・・。
ということで、モッフルを作っています。
> 大変遅ればせながら、第四回魚食倶楽部の記事、アップさせていただきました。
@ありがとうございます。

> ご好意に甘えて、ジャスミンさん、庄助さんのブログのURLも掲載させていただきました。
> お時間のあるときに覗いていただければ幸いです。
@早速拝見しま~す!
 
 本当に今年もよろしくお願いいたします。

 
>
> さあ、お汁粉作らなきゃ。
>
> ところで昔から我が家では4日にとろろを食べます。
> どこから来た習慣なのでしょう?

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。