スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
実は今回、釜山に持参したものが二つあります。
それは五島列島の塩と柚子胡椒です!
普段も出かける時に忘れない限り、必ず鞄に塩、黒七味、オリーブオイル!に粉末醤油を持ち歩いています。だからいつも他の方よりも重~くなってしまいます(笑)
柚子胡椒が大活躍したのは、市場でお魚を選んでお刺身を作って貰った時。
選んだ魚はボラ、サメ、ヒラメ、カレイとテナガタコとユムシ!
かなり個性的なラインナップです。
韓国のお刺身の切り方はほぼ日本と一緒。
自称韓国の桝添要一?!さんのお店の、なかなか上手に薄作りしてくださいました。
日本のお客様も多いから、日本製のわさび、醤油がちゃんと用意されてます。
違うのは、コチジャンや酢、エゴマの葉や生にんにく、生唐辛子もついて来ること。
やはりこれらは外せないようです。
そうそう、お店で使われていたお醤油は日本製がほとんどでした!ちょっと嬉しいかも。
ボラのお刺身、早速柚子胡椒で頂きましたが、これがボラの甘味を引き立てて本当に美味!
もちろん、ヒラメにもテナガタコ味にも合いますね~!持ってきて良かった、柚子胡椒!!
韓国の桝添さん(笑)、柚子胡椒に興味津々!
せっかくなので味見をしてもらったところが、これが大変。顔が思いっきり歪み、吐き出してますよ。
「辛い!!」と大騒ぎ。
唐辛子やにんにくと辛ーいのが大得意の韓国の方なのに全くだめ。
彼の他にもいろいろな方に試して頂きましたが、全員×。
辛さの好みも近くて遠かったです。
良い勉強になりました!
関連記事
韓国 | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。