スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
サメガレイ料理
週末、岩手県に行ってきました。
東北エリアに行くのは本当に久しぶりです。

新しい体験・魅力的な人・食材に沢山出逢えたゆたかな旅でした。
まずは、牡蠣で有名な山田町
山田湾は、とても美しく、牡蠣、ホヤ、ホタテの養殖場、漁場としても有名です。

大きな地図で見る
冬から春の間、山田町水産センターでは「かき小屋」をオープン。
山田湾の美味しい牡蠣を食べさせてくれます。
今回はかき小屋の開店時間には少し早いので、湾の景色を見てこようと立ち寄ったところ、
磯辺でなにかを採取している女性を発見!
山田湾1
お声をかけてみたら、岩手の旬の海藻『まつも』と『ふのり(フクロフノリ)』を採集中との事。
もちろんこの方は漁業権を持っていらっしゃる方で、道の駅などにおろしていらっしゃるのだそうです。
実は前夜、釜石のお店でまつもの三杯酢を頂いて、とても美味しかったので買って帰りたいなぁと思っていました。
酢の物
「まつも」も「ふのり」も三陸では今がまさに旬だそうで、潮が引く頃、摘みにくるのだそうです。
丁寧に石や貝、ごみがつなかにのように、丁寧に摘み取るのはかなり大変な作業です。
松も取り







それにしても、山田湾の水、とても綺麗。
岩場にふのり、まつもが綺麗に生えています。
ふのり
『岩に生えているふのり』
でも、随分、昔から比べると減っているのだそうです。
まつも採取2
『まつも』
松の葉に似ているから『まつも』と呼ばれるのだとか。
まつも最大
加熱するとエメラルドグリーンに変わり、粘り気が出てきます。味は、メカブにも似ていますが、
もう少し繊細で食感もねっとりした中にしょきしょき感があり美味しい~。
乾燥したものはとても高価で20g程度で500円で「焼まつも」として販売されていました。
まつも乾燥
まつもと一緒に「ぶのり」も摘んでいらっしゃたのですが、この「ふのり」も
旬の海藻!
まつもと違って、加熱しても粘りが出ず、しょきしょきした感じが残ったまま。
地元では、出来上がった熱々の麺類やみそ汁にとぱっと入れることが多いのだそうです。
ふのりとまつも
生の状態で並べるとかなり色が違いますね!
今回、この山田湾でもうひとつ見つけたのは『サメガレイ』と『ドンコ』の干物!!
どんこもサメガレイも好物の魚です。
でも、干物を見たのは初めて!!
他にもメロウドやタナゴなど様々な干物を道の駅『やまだ』で
みることが出来ました。
山田あたりではサメガレイは「セッタガレイ」って呼ぶようです。
見た目は皮部分にイボ状のものが一杯あるのですが、
白身ですが脂があってとても美味しい魚なのです。

干物になってもサメガレイはすっごく脂たっぷり。
サメガレイ1
美味しそうでしょう~。
これ3切れで300円でした。
今回はフライパンにバターを少量入れて、
サメガレイを入れて塩、黒胡椒をし、全面に綺麗に焼き色が着くくらいしっかりとポワレします。
出来上がったらサメガレイを取り出し、フライパンにマツモを入れて、さっと炒めます。
仕上げに少々レモン汁を加えたら完成。
お皿にマツモをしいて、その上にサメガレイのポワレをのせて出来あがり。
色も綺麗!!
まつもとサメガレイ


どんこの干物は2尾で300円。どちらも手頃なお値段で嬉しくなりました。どんこ干物2
岩手県陸前高田市の郷土料理に「どんこ汁」があるそうで、冬の間、ドンコをとてもよく食べるそうです。
葱とか入れて味噌仕立てが一般的だそうですが、今回は干物。
まず鍋に塩少々とぶつ切りにしたドンコを入れ、葱、生のトマトを入れて煮込みました。
びっくりするくらい美味しい出汁がじんわりどんこから出てきます。
どんことふのりのスープ2
仕上げにふのりをぱっとちらして、
エキストラバージンオリーブオイルをさらっとたらしたら完成!!
手間をかけずに、美味しいスープが出来上がりました。
どんこの干物、想像以上に絶品。

三陸の春の海。
また是非行きたいなぁ~。

今日の魚貝類と海藻
74種目 サメガレイ
75種目 ノドグロ
76種目 ヤマメ
77種目 イワナ
75種目 マツモ
76種目 フノリ
77種目 ムラサキウニ











関連記事
岩手 | コメント(4) | トラックバック(0)
コメント
No title
jasminさん、こんにちは♪

岩手に行かれていたのですね♪
岩手も、お魚など、豊富そうで、いいですね♪
そして、サメガレイのポワレ、
とっても美味しそうですね♪

緑がとっても鮮やかで綺麗ですね♪

どんこの干物からうまみがいっぱい出てるのでしょうね♪
干物も好きなので、どんこ、食べてみたくなりました♪
No title
魚は容貌が美しくないほうが、うまいといいます。このドンコは美人(美男?)とはほど遠い顔をしていますが、旨いんですよね。
Re: No title
三十路オンナさん
おはようございます♪

> 岩手に行かれていたのですね♪
@とっても久しぶりに東北エリアに足を踏み入れました~。

> 岩手も、お魚など、豊富そうで、いいですね♪
> そして、サメガレイのポワレ、
> とっても美味しそうですね♪
@サメガレイ!すごく美味しいです。
 東京でも食べられると良いのに~。

> 緑がとっても鮮やかで綺麗ですね♪
@マツモ。とても美味しい食材です。

> どんこの干物からうまみがいっぱい出てるのでしょうね♪
> 干物も好きなので、どんこ、食べてみたくなりました♪
@三十路オンナさんは確か、干物がお好きなのですよね。
 是非、ドンコの干物、おすすめです。
 だしがすご~くでます。

Re: No title
デブデブ食ッカーさん
おはようございます。

> 魚は容貌が美しくないほうが、うまいといいます。このドンコは美人(美男?)とはほど遠い顔をしていますが、旨いんですよね。

@そうなんですよね~。魚は見た目がちょっと怖いとか、珍しいものはなかなか美味しいものが多いのは確かですね!。噛めば噛むほど味がでる感じでしょうか。

どんこは、もしかすると干物の方が美味しいかも。
お試しを~~。

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。