スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
今朝から計画停電が部分的に実施されるようです。

東京都内は多くの電車が止まっています。
フランスのle Monde
では、東京はパニックって書かれてスーパーの棚がからになっている写真が掲載
されていました。
LE MONDE
「LE MONDEから転載させていただいてます」

これから計画停電で冷蔵庫も当然、電源が切れます。
被災地の方は食料もなかなか十分に行き渡らず、大変なようです。
私が出来る事、
大切な食料を捨ててしまうことにならないように、
して慌ててスーパーに食料品を買いに行く前に、

お家の冷蔵庫の中身、備蓄している食材を整理
すること


東芝のホームページに対応が記載されています。参考になりますね。

停電になったとき
(庫内の冷気が逃げないように) できるだけ扉の開閉を少なくしてください。
(庫内温度を上昇させないように)できるだけ新たに食品を入れないようにしてください。

●停電予告があったとき
・温度調節を「強」にしてください。
・たくさん氷を作って貯えておいてください。
・蓄冷板や保冷材など、庫内温度を保つものを前もって冷凍しておくのもコツです。

そうそう、古新聞紙も保冷に役立ちます。

せっかくの食材・食料です。計画停電で予測がつくので、ありたいことにガスも使えます。
今日はお天気が良いので、冷凍庫に入っている魚や海藻類干物、ふりかけにしよう。
みんな、保存食に加工しちゃおう。

生もので賞味期限が近い物はお腹に入れます。

慌てて買い物に走らずとも、
まずは家にある食品できっと大丈夫!
もう一度、なにを準備しておかなければならないのか、ちゃんと確認します。
パニックにならないように、気をつけなくては。

関連記事
2011.3.11震災 | コメント(5) | トラックバック(0)
コメント
No title
jasminさん、こんにちは♪

本当にこういう大きな惨事が起きて、
日々の生活にも影響がでていますね。。。

>まずは家にある食品できっと大丈夫!
↑そうですよね。
私も冷蔵庫にストックしてるもの、結構あるので、大切にいただきたいと思います。

また、パニックにならずに冷静になることも
とっても大事ですね。

No title
jasminさん、こんばんは。
冷蔵庫参考になりました。ありがとう!
これからも、食料あまり買えないのと停電がつづくと、食料買い置きしてないので、ちょっと困るかも。とはいえ、元気を出してがんばりましょう!
No title
冷凍庫に入っているものって以外と少ないんです。まして計画停電があるとなると、下手なものを買っても無駄になります。血色児童がいるので、日持ちする缶詰やクッキーのようなものだけをとりあえず買い込みました。
Re: No title
大木さん、
おはようございます。

スーパーはすごい人出でした。
東京は余震続いていますが、
甚大な被害を受けている地域の方で食料が地震後今だいきわたらない方を思うと、
私たちはまだ食べる物も水もあります。
慌てず、本当に必要なものだけを用意しなくてはと思います。

もう一度、スーパーに行く前に冷蔵庫、棚に食料になにがあるのかを確認しましょう。
Re: No title
デブデブ食ッカーさん、
おはようございます。

お子様がいらっしゃる方は本当に大変御心配だと思います。

本当に計画停電がはじまると、無駄になる物がでてきますよね。
> 冷凍庫に入っているものって以外と少ないんです。まして計画停電があるとなると、下手なものを買っても無駄になります。血色児童がいるので、日持ちする缶詰やクッキーのようなものだけをとりあえず買い込みました。
@日持ちのするものが一番だと思います。
 教室の冷凍庫にはバター、栗、ハスカップなど製菓の材料がはいっています。
 ガスオーブンなので、今日は日持ちのするクッキーを焼こうと思います。
 せめて、近い方に配りしようと思いっています。
 甘い物を召し上がってもらって、一息ついてもらいたいと思います。
 
 まだ炊き出しのお手伝いには、邪魔になるだけ。
 
 食料の届かない地域の方には本当に心苦しいし、申し訳ないのですが,
 しっかり食べて、いざ、お手伝いできる環境が整ったら、
 動けるように体調管理を怠らないようにしましょうね。

 
  

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。