スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
3月19日から3月20日の夜にかけて見られる今日の月は特別。
1983年の3/28以来初めてとの事。
月と地球の距離がとても近く、ここ20年で最も大きい「スーパーフルムーン」が見られますよ~。

普段でも見える満月と比べると14%ほど大きく、その明るさも30%ほど明るいのだそうです。

月が地球を回る楕円軌道の中で、2つある楕円の焦点のうちの1つに位置する地球と、
月の距離が周期的に遠くなったり近くなったりする、近地点に今、月があるから。

太陽と地球と月が一直線になる満月のうちでも、近地点にある満月がスーパー・フルムーン。
なおかつ近地点の距離が20 年に1度といわれる近さにある今回は、
「エクストラ・スーパームーン」と呼ばれるのだそうです。

満月になるのは3月20日午前3時10分。
東京では月の出は17時26分。昇る月が美しいのだそうです。
NASA

海は大潮。
これ以上、海が荒れないことを祈りつつ、
美しい月の明かりが被災地を照らしてくださるように。
そして、節電の助けになりますように。

今晩、大きな月を仰いで、久しぶりに深呼吸してリラックスしてみませんか?
関連記事
おすすめ散歩 | コメント(2) | トラックバック(0)
コメント
No title
おはようございます。

4時過ぎにおきてスーパーフルムーン見ようと思ったのですが、残念ながら我が家からは見えませんでした。

うちも昨日は、平貝、白ミル、アサリ、のれそれと春の食卓でした。
Re: No title
庄助さん、おはようございます♪
相変わらず、朝、早いですね!!

> 4時過ぎにおきてスーパーフルムーン見ようと思ったのですが、残念ながら我が家からは見えませんでした。
@深夜、とっても綺麗でしたよ~。
 東京の空が節電で暗いせいでしょうか。
 煌煌と輝いていました。
 ただ、大きさ的には普段よりちょっと大きいかなぁ~って位にしか思えなかったかも。
 
> うちも昨日は、平貝、白ミル、アサリ、のれそれと春の食卓でした。
@いいですね~。
 市場にも貝類がとても多く並んでいました。
 どんなに厳しい環境でもちゃんと春はやってきていますね。

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。