スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
飯田屋

今日は処暑。
暦の上では暑さが落ち着く頃なのですが、今日も猛暑日。
今年はいつになったら涼しくなるのかしら..。

ということで、元気をつけに、浅草・合羽ばし『飯田屋』で、
前回、食べられなかった夏だけの特典『たまご』添えの
『ぬき鍋』を食べてきました。

夏のこの時期、雌のお腹は卵ではちきれんばかり。
丸鍋を頼むと卵をもったまるまるしたどぜうが食べられるます。
こちら飯田屋さんでは、夏場『骨抜き鍋』を頼むと二人前から、ひらいたどぜうに、たっぷり卵が乗ってくるので、ちょっとお得な気分です。

とぜうと卵を少し混ぜて火にかけ、少し煮えたらどぜうを裏返し、
上にたっぷりごぼうを乗せます。
飯田屋
ごぼうがしをなりしたら、続いてネギ。
飯田屋
どぜうと卵、ねぎ、ごぼうがからみあい、
さっぱり系のぬき鍋がぐっと旨味が増して美味!
夏のこの時期だけの楽しみです。
凄く幸せ!
関連記事
日本の伝統食 | コメント(4) | トラックバック(0)
コメント
jasminさんが、どぜうどぜう言っているので気になってきました!
私が小さいときは近所の魚屋さんにもいたんだけれどなぁ最近見ないです。

どぜうと言うと昔話のきっちょむさんが、
どぜう鍋をしている人達のところに豆腐温めさせてと言って、どぜうを豆腐に全部潜りこんでしまったのをきっちょむさん持ち帰ったってのを思い出します。
川魚特有の匂いがしそうと勝手に苦手意識持っていたけれど機会が有ったら食べてみようかなぁと思います。
ekoさんありがとう!
ekoさん、こんにちは!
今日も暑いですね~。
> jasminさんが、どぜうどぜう言っているので気になってきました!

@確かに今年の夏はやたらどぜうやさんに行ってますね~(笑)
 
> 私が小さいときは近所の魚屋さんにもいたんだけれどなぁ最近見ないです。
@そうなんですよね~。今朝、築地に行ったのですが、どぜうの値段ものすごく高くなっていました。
 1キロ2400円位~。
 
> どぜう鍋をしている人達のところに豆腐温めさせてと言って、どぜうを豆腐に全部潜りこんでしまったのをきっちょむさん持ち帰ったってのを思い出します。
@ekoさん、私も知ってま~す!
 昔話のきっちょむさん、私も知ってます!
  この話と同じような料理を出すような店があるようなないような・・・。
  今度買ってきてやってみようかなぁ・・(笑)

> 川魚特有の匂いがしそうと勝手に苦手意識持っていたけれど機会が有ったら食べてみようかなぁと思います。
@どぜうは、ちゃんと下処理してあれば、全然臭いはないし、
 美味しいですよ~。
 栄養分もばっちりで、女性には嬉しいことに美肌効果もありますよ~

東京どぜう御三家、それぞれ味が全然違うので、いろいろ試してみてくださいませ。

 
ほんとです!スタミナつけにどぜうを食べに行きたくなりますね。
私も数年前に浅草付近のお店で、うなぎを食べたおまけにどぜうの唐揚げをいただきましたが、お鍋は実家で食べたきりもう10数年、もしかしたら20年以上食べてないかもしれません。

よしっ。今度の目標はどぜうだ~(^◇^)
どぜうに行こう!
きいさん、
ほんと、どぜう、食べにご一緒しましょう!
うなぎも美味しいけど、どぜうは丸ごと食べることが多いのでカルシウムや鉄も沢山とれるし、
良質のタンパク質、ビタミンAやビタミンB2、ビタミンD、ビタミンEといったビタミン類、
鉄、マグネシウム、亜鉛、胴、リンなどのミネラル類などが豊富。
スタミナも美肌も疲労回復もばっちり!

どぜうの唐揚げも美味しいですよね!
ごぼうの唐揚げと一緒に食べると最高のつまみだし。

> 私も数年前に浅草付近のお店で、うなぎを食べたおまけにどぜうの唐揚げをいただきましたが、お鍋は実家で食べたきりもう10数年、もしかしたら20年以上食べてないかもしれません。

@きいさん、駒形どぜうさんかなしら?あそこは雰囲気、いいですよね~。
 
 それにしても、昔は結構、家でどぜう食べましたね。
 いつ頃からだろう、近所の魚屋さんが激減して、どぜうをみかけなくなったのは・・。
 
 書いていて、どぜう、また食べたくなりました~。
>
> よしっ。今度の目標はどぜうだ~(^◇^)

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。