スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
川の恵
新潟県の川で釣られた天然の鮎たち!

大食い茶屋釣りキチ四平さんから
新潟の川釣りの素敵な釣果をお裾分けしていただいきました。

見事な天然鮎は大きなものから小さなものまで沢山!
天然も天然、釣り立ての鮎を頂けるなんて本当に素敵。





さらに、超レアなあゆかけカジカモクズガニも、やってきました!
川の恵 2

早速、それぞれ下ごしらえして、いろいろな料理を作りました。
モクズ蟹はスープにしようか悩みましたが・・・。
ツガニ

シンプルに生クリームを合わせて,クリームパスタを作ってみました。
トマトを少し加えるとモクズ蟹の独特の風味を上手にマスキングしてくれるようです。
ツガニのパスタ
かなり濃厚で美味~。

新潟生まれの天然鮎。
本来なら鮎は内臓の味わいも御馳走なのですが、釣りキチ四平さんからは今回は内臓は外した方が良いとの
アドヴァイスを頂いたので、内臓を外して、大きなものは4%の塩水につけて一夜干しに。
小さなものは唐揚げと鮎のリエットを作る予定。
天然鮎

中くらいの大きさのもので鮎ご飯とリゾットを作ることにしました。

まずは、『鮎ご飯』!
簡単にできて、実に美味!
jasmin's kitchen レシピ
あゆ     2尾程度
黒酒     大さじ1
薄口しょうゆ 大さじ1/2
米 2カップ

材料A
昆布だし汁 2カップ
黒酒     大さじ2
薄口しょうゆ 大さじ1/2
塩     小さじ1/2

作り方 
1 米は炊く30分以上前にとぎ、ザルにあげて水気を切る。
2 あゆは包丁の背でぬめりを良くとり、気になる場合、内臓を取り除く。
  黒酒・しょうゆで下味を付ける。
3 炊飯器に米と材料Aを入れてざっと混ぜ、あゆをのせて普通に炊く。
4 炊きあがったらあゆをほぐして骨をとり、ざっくりとかき混ぜる。
  好みで紫蘇の千切りを添える。

鮎ご飯
鮎ご飯は実に風味がいい!
簡単なのに、こんなに滋味深い味わいに仕上がる鮎はえらい!

さ、鮎リゾット、リエット、カジカ、あゆかけ料理とまだまだ川魚料理作り、続きます。
関連記事
jasmin's recipe・魚貝/川魚料理 | コメント(8) | トラックバック(0)
コメント
美味しそう!
パスタは想像していた感じでした。良い感じですね!
鮎も本当はワタが良いのですが何日も雨が降らず良い苔を食べていないので砂も噛んでいるかもしれないのでお勧めしませんでした。天然なので致し方無いですが・・・
他の料理も楽しみにしていますね♪
釣りキチ四平さん、お魚、ご馳走様です!!
釣りキチさん、こんにちは!

> パスタは想像していた感じでした。良い感じですね!
@本当は平打ち麺にしたかったのですが、なにせ、深夜に作ったもので・・。
 
> 鮎も本当はワタが良いのですが何日も雨が降らず良い苔を食べていないので、
  砂も噛んでいるかもしれないのでお勧めしませんでした。
  天然なので致し方無いですが・・・

@釣り吉四平さん、お腹の中身も天候に関わってくるのですね~。
 勉強になります!

> 他の料理も楽しみにしていますね♪
@は~い!!
 
私もまたお魚、楽しみにしていま~すv-230
へええぇ~☆、天気が良すぎてもアユの腹に砂が入るんですか!
先日ワタシが築地の「浅田水産」で山口産の天然アユを買ったら
あの名物お姉さんが逆の話をしてくれて、大雨が続いて川が
荒れると、アユは川底にじっとして耐えるから、底のほうの砂を
たくさん飲んでしまう、と。
そして実際、そのときのアユは腹が砂だらけでハラワタは全く
食べられませんでした!
鮎も天候次第?!
つきじろうさん、
すごいですよね~。天気と魚の関係!
今年の猛暑で秋刀魚は遠くにいるらしいし。

でも、どちらも有りなような気がしますね。

今回の鮎のお腹は砂は食べていませんでしたが、
やはり釣り吉さんのお言葉通り、内臓を外して正解でした!

そうそう、浅田水産のお姉様は、綺麗ですよね!
時々、観にいっちゃいます、私も。
こんばんわ。

うらやまし~、うらめしい。(笑
いいですね、40年近く前飯能の名栗川沿いに住んでいた頃、夏は毎晩かじかつきをして、天ぷらや、焼干しにして食べていた頃をカジカを見て思い出しました。
ほんと、すごくラッキーです!
庄助さん、
お帰りなさ~い。
中国の美味しいお話、楽しみにしています!

> うらやまし~、うらめしい。(笑
> いいですね、40年近く前飯能の名栗川沿いに住んでいた頃、夏は毎晩かじかつきをして、天ぷらや、焼干しにして食べていた頃をカジカを見て思い出しました。
@今は、ほんとうに釣れなくなっているようですね~。
 焼干し、食べてみたいです。
 釣り吉さん、またよろしくお願いしま~す!
 今度頂いたら、庄助さん、お裾分けしますね!!
Jasmin仕事早っ!

鮎掛けどんな味なのでしょう?
人徳ですね うらやまし~い


釣りキチ四平さん
個展ありがとうございました 次回お目にかかれる日を楽しみにしております
アユカケ、カジカ、鮎、美味しかった~です。
えのきがまさん、
打ち上げ会のあと、へろへろになりつつも素材の魅力に、
なんとしても美味しく食べたい!って、願望が疲れに勝ち、
深夜に内臓処理しました。
キッチンの中に川魚独特の青い香りというのかしら、
が漂って、なんとなく、川の近くにいるように錯覚しちゃったです。

アユカケ、ものすごく繊細な味わいでした!

釣り吉四平さんの御陰です!

そうそう、エノキガマさんアユカケさんたちはエノキガマさんの作品で頂きました!

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。