スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
さらだ
『ふきのとう入り苦みの効いた大人のサラダ』
さらだ2
『優しい味の子供用サラダ』
長野県安曇野市にある安曇野市近代美術館で開催されている春の特別展『風の作家 中島 潔の世界 絵筆でつづる四半世紀』
(平成23年4月22日(金)~6月5日(日))を観に行ってきました。
この美術館、素晴らしい環境で驚きました。とても贅沢な空間と作りの美術館です。
オープニングの日、この日のために遠く福岡からいらっしゃったカメラマンの友人と
中島先生ご夫妻ともご一緒させていただき、
フランス時代の作品や若い時代の作品など
今迄拝見したことのなかった中島作品を拝見できてとても素敵な時間を過ごす事ができました。
庭から見える山並み、そして庭もこの美術館の良さを引き立てているように思います。
中島先生との作品とも良くあい、気持ちの良い風が吹いていました。
AZUMNO1
展覧会の帰りに、ずっと訪問したいと思っていた、
長野県佐久市くさぶえ農園さんのところにお邪魔してきました。
なんと6年ぶりです。
くさぶえ農園さんは有機栽培にこだわり、
イタリア野菜など積極的に新しい野菜にもチャレンジされています。
研修生も受け入れていて頑張っている農家さんです。
林さんご自身も千葉のご出身で、まったく農業とは無縁だったかたですが、
長野県の就農支援の制度を活用し、就農されて成功された農家さんです。
林さんのお野菜は都内の有名レストランでも人気で、いろいろなお店で使われています。
また宅配もされていますので、くさぶえ農園の美味しい野菜を食べてみたい方は
是非、ホームページから注文されてくださいね~。
定期的に宅配もしてくださいます。
3年ほど前ですが、品川区の幼稚園で食育教育の授業の折に林さんのトマトやお野菜を
子供達に食べてもらいましたが、野菜嫌いだったお子さんにも大好評でした。

さて、林さんをご紹介くださったのは実は佐久にある職人館の北さんです。
職人館
職人館2
『職人館』
職人館の北さんご自身は農水省の料理マスターズ・ブロンズ賞を受賞された尊敬している料理人さんです。
とても不思議なご縁で、昨年、林さんのところに料理教室の生徒さんが嫁がれました。
東京生まれの東京育ち。
農業とは無縁な都会ッ子でしたが、久しぶりに御会いして手を拝見した時に、
手が少しあかぎれ、指も太くなているのを見て、しっかりと農家の
お嫁さんになったのだなぁと。
人の縁とは本当に不思議ですね・・。
御陰で、暫く疎遠になっていた佐久の皆さんとも再びご縁ができました。
つくづく、縁とは不思議なものだなぁと。
久しぶりに北さんの冴えた料理を食べたいなぁ~と、職人館さんに林さんご夫妻と天使ちゃんたち、
友人とでお邪魔しました。
写真のサラダは北さんが作ってくださったふきのとうや山菜がたっぷりはいったもの。
野菜の一部に使われている野菜はちろんくさぶえ農園のもの。
当日は小さな天使ちゃんたちが一緒だったので、
苦みの少ないサラダと大人用に苦みの効いた春のサラダを
作ってくださいました。
ふきのとう、生で食べたのは初めてでしたがとても美味しかったです。



とうふ
『村の豆を使ったしっかりとした豆腐』
塩で食べても美味しかったです。
りぞっと
「そばの実とリゾット風」
このリゾット、頂くのは久しぶり。
だったん
「ダッタン蕎麦粉のフォカッチャとスペインオムレツのビーツクリーム添え』
このオムレツの卵は青山養鶏場の青山さんの卵だったかなぁ・・。
確認し忘れてしまいました。
ダッタンそば粉のフォカッチャは美味しかったです。
これは是非、作ってみたくなりました。
それとビーツのクリーム。
色も綺麗!味も美味しいし。
天使ちゃん達、競って食べていて、あっという間になくなりました。
さんさいときのこ
もう一品は珍しい茸・白霊茸と山菜のフリット。
そば
そしていよいよメインのそば!『御前そばと職人そば』。
相変わらず綺麗な蕎麦でした。
そばゆ
そば湯も美味しかった!!です。たっぷりの蕎麦湯は幸せでした。
デザート
そしてデザート。葛のかためたもの。
ソースは北さんの御得意のスイカ糖。

長野で美味しい野菜作りに精を出しているくさぶえ農園の林さんご夫妻、
相変わらずダンティでますます鮮烈な料理を作っている素敵な北さん。
久しぶりに佐久のパワーフードを頂き、元気を貰いました。

くさぶえ農園 林哲也
所在地 〒384-2204 長野県佐久市協和8526-24
電話・FAX番号 0267-52-0955
ブログアドレス http://kusa-bue.cocolog-nifty.com/blog/
電子メールアドレス kusabue@sas.janis.or.jp
定期宅配あります。

職人館 
TEL: 0267-52-2010
住所: 長野県佐久市春日3250-3
営業時間: 11:30~15:00 16:00~(予約制) ランチ営業、日曜営業
定休日: 水曜・木曜(祝日・GW・8月は営業)
北さんは出張料理や講演も忙しいようですので、
※是非、予約をされていらっしゃる事をお薦めします。


長野 | コメント(16) | トラックバック(0)
コメント
佐久市
ご無沙汰してま~ス。
佐久はこの連休に行き、桜が見頃でした。
職人館、いいですね。
今回は臼田の鳥忠で鳥チャーシュー麺を食べてかえりました。
No title
蕎麦食べたい!!

佐久というと日本三大スイーツ(他は自由が丘・神戸)の地ということで、家内と一泊で出かけたことがあります。う~んでしたけど、蕎麦は旨かったです。
Re: 佐久市
いちろさん、こんばんは~。
お久しぶりです!!

> ご無沙汰してま~ス。
> 佐久はこの連休に行き、桜が見頃でした。
@連休にいらっしゃったのですね~。
> 職人館、いいですね。
@はい、とても良い場所にあって、好きなお店です。
 北さんが魅力的!
> 今回は臼田の鳥忠で鳥チャーシュー麺を食べてかえりました。
@美味しそう~。次回は是非!!伺ってみます!!
 いちろうさん、山菜採りは如何でしたか?
Re: No title
B級歯科医さま
こんばんは。
> 蕎麦食べたい!!
@私も蕎麦大好きです!!
 B歯科医様から教えていただいているおそば屋さんにも是非行きたいと思っています!!
 職人館、おすすめです。
> 佐久というと日本三大スイーツ(他は自由が丘・神戸)の地ということで、家内と一泊で出かけたことがあります。う~んでしたけど、蕎麦は旨かったです。
@佐久というと日本三大スィーツ?!全然しりませんでした。
 どこのお店かなぁ・・・。
 ユーシカフェのお菓子はおいしかったけれど、教えてくださ~い。
GWに訪問してきました(^^)
職人館さん、GWに予約無しで訪問してきました。
早く着いたので、かろうじて食べられましたが、予約は必須ですね♪

コースが楽しい、貴重なお蕎麦屋さんだと思いました。
あ、お蕎麦も食べられる自然食の料理屋さんなのかな?(^^)
Re: GWに訪問してきました(^^)
メタbowさま、
こんばんは~!

> 職人館さん、GWに予約無しで訪問してきました。
> 早く着いたので、かろうじて食べられましたが、予約は必須ですね♪
@ブログで拝見しました!!読んでいて、そうだよね・・って、納得!というところもいろいろあり、
 楽しく読ませていただきました。
 北さん、魅力的な人です。是非、連休でない静かな時におでましくださいませ。
 
> コースが楽しい、貴重なお蕎麦屋さんだと思いました。
> あ、お蕎麦も食べられる自然食の料理屋さんなのかな?(^^)
@ピンポン!!かもしれません。
 以前より、さらに蕎麦以上に料理に力入っているように思います。
 
No title
> @美味しそう~。次回は是非!!伺ってみます!!

麺が超延びやすいので届いたらすぐにフーフーしてください。
良くも悪くもいまの東京には無いラーメンかも。


> いちろうさん、山菜採りは如何でしたか?

ここ数年山菜はさぼり気味だったため量的には芳しくありません。
でも採りたてのコシアブラ等最高でした。
まだまだ標高の高いところで期待できそうなのですが体力がイマイチです。
Re: No title
お名前がなかったのですがたぶん、いちろうさん?!ですよね、
こんばんは~。
> > @美味しそう~。次回は是非!!伺ってみます!!
> 麺が超延びやすいので届いたらすぐにフーフーしてください。
> 良くも悪くもいまの東京には無いラーメンかも。
@ そうなのですね、是非試してみま~す。

> > いちろうさん、山菜採りは如何でしたか?
>
> ここ数年山菜はさぼり気味だったため量的には芳しくありません。
> でも採りたてのコシアブラ等最高でした。
> まだまだ標高の高いところで期待できそうなのですが体力がイマイチです。
@最近は、山菜採りにはあまりいらっしゃらないのですか?
 コシアブラ、あの独特の風味、美味しいですよね~。
 今年は富山の滑川で購入して頂きましたが、昨日築地でも見つけました。
 でも、天然ものにはかなわないでしょうね~。
 いちろうさん、秋の茸採りにむけて体力回復しないとだめですね~。
 御大事に。
No title
佐久はケーキ屋さんが多いので日本三大になるのだそうです。
軽井沢の別荘族の需要と新鮮なフルーツがあるというのが理由ですが・・・。
特にフルーツは生かされていませんでした。
ワタシは佐久だったら鯉の旨煮の方が好きです。

田舎のケーキ屋さんはデカイので好きです(笑)
あとは和菓子屋と洋菓子屋が一緒になっているところも好きです。
いわきのジャンボシュークリームとか秋田県比内のジャンボバターどらやきはお勧めです。
Re: No title
B級歯科医さま、こんばんは~。

> 佐久はケーキ屋さんが多いので日本三大になるのだそうです。
@思い出してみたら、佐久の町中を歩いた事が無いので、ケーキ屋さん気づきませんでした、
 今度行ったら是非歩いてみます。
> 軽井沢の別荘族の需要と新鮮なフルーツがあるというのが理由ですが・・・。
@確かにりんごはあったけど、新鮮なフルーツってなにがあったかしら?。
 思い出せず・・。
> 特にフルーツは生かされていませんでした。
> ワタシは佐久だったら鯉の旨煮の方が好きです。
@確かに!!!私も佐久の鯉は初めて食べた時に美味しくてびっくりしました。
 あまりの美味しさでついつい生きている状態で送っていただいた位です。
 大きな袋に元気な鯉が入って届いて、受け取った母が驚いていたのを思い出しました。
 なんだかすご~く懐かしいです。

> 田舎のケーキ屋さんはデカイので好きです(笑)
@そうですよね~。確か渓流釣りに連れていっていただいた時に行ったカモメの卵のお店のケーキも大きかったですね~!!
 それとこの傾向ってフランスも同じですね。
> あとは和菓子屋と洋菓子屋が一緒になっているところも好きです。
@あ、それもそうですね。確かに両方ありますね!!
> いわきのジャンボシュークリームとか秋田県比内のジャンボバターどらやきはお勧めです。
@わ~、食べてみたい!
 渓流釣り、来年ですね。宜しく御願いします、師匠!!
3大スイーツ
佐久のケーキ屋さんですが僕はシュークリームを毎回頂いています。
http://www.peter-s.jp/

あ、そうだ。
佐久といえば信州サーモンとシナノユキマスもありましたね。
Re: 3大スイーツ
いちろうさん、おはようございます!
佐久が日本三大スィーツの聖地だったこと。
B級歯科医様から御聞きする迄、
全く知りませんでした。
勉強不足でした(大汗

> 佐久のケーキ屋さんですが僕はシュークリームを毎回頂いています。
> http://www.peter-s.jp/
@いちろうさん、とてもレベルの高いお店ですね!!
たぶん6月に佐久に行くので、このお店も行ってみます。
> あ、そうだ。
> 佐久といえば信州サーモンとシナノユキマスもありましたね。
@信州サーモン、シナノユキマスも人気がありますね。
 ただし、なかなか生産量が少ない事。そして育てている人でものすごく
 味の違い、優劣が申し訳ないのですがはっきりしていますね。
 いちろんは佐久、とても詳しいのですね~。
 次回、佐久に行くおりにはいろいろ教えてくださいませ。
明日行きます。
jasminさん

おはようございます。
軽井沢に小旅行にいくのですが、
明日、足を延ばして、職人館さんでランチすることにしました。
以前、おすすめ頂いた、くさぶえ農園さんのお野菜も食べられるそうで、楽しみです。
予約の際、ご主人が「今、アスパラいいのあるよ。」とおっしゃっていましたので、
こちらも楽しみです。
No title
さくらんぼさん、
こんにちは~!!
是非是非、佐久、職人館さん、堪能してきてくださいね~。そろそろホタル出てるかなぁ・・・。
北さんによろしくお伝えくださいませ~。
冬場なら・・
いいなぁ~さくらんぼさん!

冬場も行けるのかなぁ~
軽井沢までは毎年行っているので
機会があれば行きたいなぁ~
Re: 冬場なら・・
あらいさん、
ほんと、さくらんぼさん、羨ましいですよね~。
職人館の北さんにお電話したら『アスパラも美味しいし、顔よりでっかい茸もあるぞ~。
おメエさんもこねいのかい?』って言われてしまい、
思わず、行きます!!っいいそうになりました。
お土産話を楽しみにまつしかないですね・・。
> いいなぁ~さくらんぼさん!
>
> 冬場も行けるのかなぁ~
> 軽井沢までは毎年行っているので
> 機会があれば行きたいなぁ~
@職人館さんは冬もやってますよ~~。
 是非、今度ご一緒しましょう!!!
さくらんぼさん、堪能してきてね~~。

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。