スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

新茶の美味しいいれ方!

2011/05/14 Sat 00:00

うおがし銘茶1
なんだかいつのまにか立春も穀雨も立夏もすぎてしまいましたね。
そうそう、八十八夜も・・。
まったく早いものです。
さて、今年の新茶はもうお飲みになりましたか?
お茶というと八十八夜。
八十八夜は立春から数えて88日目のことをいいますが、
今年(2011年)は5月2日でした。
この日に摘み採られたお茶を飲むと、一年間無病息災で元気に過ごせる、
長生きできるとかとても縁起が良いそうです。
築地市場に通うようになると日本茶の専門店が目に留まります。
どこのお店でも店頭でお茶を出して振る舞ってくださいます。
買い物の帰りに頂くお茶がとても美味しく嬉しいものです。

それぞれのお店によって扱う茶葉も、
そして煎れ方にもこだわりと特徴があるので、
お客様によってどのこお茶が好きだという好みが
はっきり分かれるようです。

それにしてもお茶屋さんの店頭で頂くお茶は
本当に上手にいれてあって、毎回感心してしまいます。
家で丁寧にいれてもなかなかあの味にならないのですよね・・。

今年は天候不順のせいなのか、
例年よりも少し茶葉の成育が遅かったようですが、
新茶が発売されていますね。
一番最初の新芽を摘み採ってつくったお茶が、新茶(一番茶)。
新茶は香りがとても良く、実に爽やかなお茶です。
カフェインやカテキンが少なめでアミノ酸が多く、香りと味が一番良いと言われています。
新茶2
ただし、この新茶、なかなか上手に美味しくいれるのは難しいのですよね・・。
色は出ても味がない、香りが出ないとか、味がうすいとか。
茶道は習っていましたが、美味しくいれる方法が習いたくて、
うおがし銘茶さんが主催している新茶のいれ方教室に行ってきました。

煎茶手前も習った経験はありましたが、さすが茶葉を販売している専門店さんの
教室は作法にとらわれることなく、いかに美味しくいれるかだけをストレートに
教えてくださるのでとても良い勉強になりました。
知っているようで知らなかったことなど目からウロコとはまさにこのこと。
美味しくいれるコツ!ばっちり教えていただきました。
これで今年は新茶を上手にいれて美味しくお茶をいただけます。

さて、教えていただいた美味しい新茶のいれ方のコツですが・・・
(ただし、うおがし銘茶さんで教えていただいた方法!です。他にもいろいろいれ方があります)
新茶1
・1回で使う茶葉は5gがベスト。
・美味しい新茶の色はきいろ・きんいろで緑色ではないこと。
・美味しいお茶を入れるのには新鮮なお湯が重要。
・何度も湧かしたお湯の場合、差し水をしてから沸かす。
・沸騰してから3分。
・朝美味しくお茶を飲むなら、前夜に汲み置きをしておく。
・お湯は一度ゆざましか茶碗に入れて、そのお湯を急須に注ぐと良い。
・茶葉は冷蔵庫に入れない。
・急須を勢い良く立てたり、ふったり、まわしたりしないこと。
・茶葉に直接お湯を当てない事。
・新茶の時、失敗しない美味しく煎れる方法は5gの茶葉に2杯分のお湯を湯冷ましにかけて、
 まず1杯分を急須の茶葉に当たらないように入れて、蒸らさず、すぐに一気に二つの茶碗に
注ぎ分けます。これは香りの分なのだそうです。この時も急須を立てすぎないように。
そしてもう一杯分のお湯を入れる時、急須の中の茶葉を注ぎ口に近い方から反対側に
移動して、やはりお湯が直接あたらないようにお湯を注ぎいれて、今度はゆっくり、
ゆっくり綺麗な色が出るように丁寧に何度かに分けて注ぎます。
最後の一滴まで丁寧にいれること。これは紅茶の時も同じですね。
決して急須をふったり、まわしたりして茶葉をいじめないように。
ゆっくり入れると、本当にお茶が甘く美味しく入りました。
上手にお茶を入れると、写真の急須のように茶葉は偏ってしまわないのだそうです。
御陰でとても美味しく新茶を入れる事ができるようになりました。
ささまかしわもちかしわもち
隠れた和菓子の名店神田にある和菓子処ささまさんの今月の生菓子の藤とかしわ餅を頂いていたので、美味しく新茶を入れて頂きました。
実に至福な時間でした。
新茶のこの時期、是非美味しく新茶を入れてみませんか?
余談ですが、お茶の生産量1位は勿論ダントツで静岡県ですが、2位は鹿児島、そして3位は
大好きな尾鷲がある三重県なんですよね~。
京都の宇治茶に、昔はこの三重のお茶が使われていた時代もあったそうです。
青山マルシェ(ファーマーズマーケット)に確か三重のお茶やさんが出店していたので、
買いにいってみようかなぁ・・。





関連記事
築地市場 | コメント(4) | トラックバック(0)
コメント
No title
おはようございます。

お茶の入れ方難しいですね。
特に私のようにがさつでせっかちだとお茶も紅茶もダメです。

先週うちも新茶を買いました。
在庫があったのでまだ封を開けていないので、今朝 おすすめの入れ方でいれて仕事に行くことにします。
Re: No title
庄助さん、おはようございます♪
相変わらず朝は早いですね~。

私は新茶を飲み過ぎて、
珍しく眠れずこのまま築地に行こうと思っています。

> お茶の入れ方難しいですね。
> 特に私のようにがさつでせっかちだとお茶も紅茶もダメです。
@茶葉の特徴をちゃんと生かして好みの味に入れるのってなかなか至難の技ですね。

> 先週うちも新茶を買いました。
> 在庫があったのでまだ封を開けていないので、今朝 おすすめの入れ方でいれて仕事に行くことにします。
@庄助さん、おやかんまたは電気ポットでお湯を沸騰させても3分以上沸騰させてはだめなのだそうです。
 それと、ポットからゆざましなど、他の入れ物に移すたびにお湯の温度10度下がるそうです。
80度が美味しいお湯って言われているようですが、気にする必要はないそうです。
 茶葉にお湯を直接あてないこと、そして急須をふったり立てすぎたり、まわしたりしないこと。
 香り分と味分にわけて入れて合体させるとなんだかとても美味しくいれられたように感じます。
 御試し下さいね~~。
 良い週末をおすごしくださいませ。
No title
jasminさん、こんにちは♪

わ、新茶いいですね♪

美味しいお茶の入れ方って難しいですね♪
コーヒー党ですが、お茶も大好きな私です♪♪♪

↓お蕎麦、とっても美味しそうですね♪気温、かなり暑くなってきたので、冷たいお蕎麦が食べたくなりますね♪
Re: No title
三十路オンナさん、今晩は~。

> わ、新茶いいですね♪
@はい、新茶、美味しかったです。
 ただし、飲み過ぎて眠れなくて朝早く築地に行ってきました。

> 美味しいお茶の入れ方って難しいですね♪
> コーヒー党ですが、お茶も大好きな私です♪♪♪
@私も珈琲がないと生きていけない!って思う位、大好きですが、
 最近、日本茶の美味しさに目覚めちゃいました。

> ↓お蕎麦、とっても美味しそうですね♪気温、かなり暑くなってきたので、冷たいお蕎麦が食べたくなりますね♪
@本当に、今日は暑かったですね~。
 まるで真夏のようでした。
 これからの時期、冷たいおそばは嬉しいですね。

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。