スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
イトヨリダイ8
台風一家が過ぎた今日の築地。
残念ながら魚、少なかったです。
今日こそはギンポ!
っと、思っていたのですが、場内をあるいても見つけられませんでした。
仲卸の蔵立のお兄さんにギンポ、ないかなぁ~って相談したところ、
天だねを扱っている仲卸さんにお電話してくださったのですが、
今年はギンポがなかなか釣れないらしく、
極少量だったようで、あっという間に天ぷらやさんに
買われていったようです。
早起きしないとだめですね・・。
イトヨリダイ3
ギンポは諦めましたが、蔵立さんのお店に立派なイトヨリダイを発見!
実に鮮やかな黄色と赤でとても綺麗です。
大きさも立派!!キロ1700円 800g。
久しぶりに大きなイトヨリダイを購入しました。
今日のイトヨリは大分県豊後水道・丸昌水産さんの一本釣りのイトヨリダイでした。

一昔前の日本のフランス料理の世界ではフランスでブイヤベースやグリルで人気の魚Rouget-barbet(正式名:Rouget de vase)ルージェいわゆる「ヒメジ」の一種を日本語で訳すとほとんどが「イトヨリ」として翻訳されることが多かったようです。
イトヨリの生息地は本州中部以南からシナ海にかけてが生息域で、地中海やヨーロッパには住んでいないのですよね~。
見た目が本当に綺麗。
派手な見た目と違って、味わいは繊細であっさりとした上品な白身の魚で大好きです。
イトヨリダイ2
イトヨリダイ1
イトヨリダイに良く似ている魚でソコイトヨリダイがいますが、
エラ蓋の近くに赤い斑点と黄色い縞が6本あればイトヨリダイ!
それが無ければ、ソコイトヨリダイとして区別するようですが、
市場では結構混ざってるようです。

イトヨリダイは、その優しい味と皮と皮下の独特の美味しさが特徴です。
綺麗な見た目と違って、驚くほど骨が硬い骨太(笑)の魚です。
刺身、椀物、焼き物、鮨ネタでも美味しいし、グリル、ポワレ、ムニエル、ブイヤベースにだって、
アクアパッツァでも美味!!
そして鯛と同様、三枚に下ろしてから塩を振って30分ほど寝かせて身を締めてから
上に布巾をかぶせて熱湯をかけ皮霜造り(湯引き)にします。
素早く氷水に漬けると身が白くならずに皮目が縮み、
皮の風味と身の甘みが実に美味!
イトヨリダイの食べ方の中でも一押しの調理方法です。
今日のイトヨリダイは大きかったので、
三枚におろして、ムニエル、昆布〆、そして、皮霜造り、アラ煮を作りました。
まず一皿目はムニエル!
ズッキーニの輪切りを焼いた上に塩、胡椒、小麦粉をして、
バターで焼いたイトヨリダイを乗せました。
ソースはイトヨリダイを焼いて取り出した後、ブラッドオレンジのカルティエ切りを加え、
コニャックを入れてしっかりデグラセし、バターを加えてソースを作りました。
オレンジの優しい酸味とイトヨリがよ~く合いました。
見た目も綺麗な幸せな一皿が完成!
梅雨時、少し気分が滅入る時には、
色鮮やかな料理だと気持ちを引き立ててくれますね。
ごちそうさま~。

今日の魚種
134種目 イトヨリダイ
関連記事
jasmin's recipe・魚貝/川魚料理 | コメント(2) | トラックバック(0)
コメント
No title
jasminさん、おはようございます♪

イトヨリダイ、とっても綺麗な色のお魚ですね♪

ブルー、イエロー、パープル、レッドと、
カラフルな模様で、とっても綺麗だなと思いました♪♪♪

オレンジを使われたムニエル、とっても美味しそうです♪♪♪

オレンジ色っていいですね♪♪♪
梅雨でどんよりしてる時に、オレンジのお花があると、元気になれたりする私です♪
↑単純すぎますが(w)うふふ

Re: No title
三十路オンナさん、おはようございます♪

> イトヨリダイ、とっても綺麗な色のお魚ですね♪
@綺麗ですよね~。ほれぼれしちゃいました。
 
> ブルー、イエロー、パープル、レッドと、
> カラフルな模様で、とっても綺麗だなと思いました♪♪♪
@梅雨のうっとうしさを払ってくれそうですぅ。

> オレンジを使われたムニエル、とっても美味しそうです♪♪♪
@どうも私は赤い色の魚に惹かれるようです(笑

> オレンジ色っていいですね♪♪♪
> 梅雨でどんよりしてる時に、オレンジのお花があると、元気になれたりする私です♪
> ↑単純すぎますが(w)うふふ
@いえいえ、私もオレンジのお花の香り、大好きです。
 可憐だし。
 三十路オンナさんのルーコラの花も可愛いですよね~。
 頑張って今年の後半を乗り切りま~す。

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。