スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

クロシビカマスの反乱!

2011/06/03 Fri 00:00

クロシビカマス1
今日の築地は台風そして時化の影響で魚の値段は高め。
でも、だいぶ魚は戻ってきたような気がします!
特に山口、長崎、鹿児島、八丈あたりの魚が随分と目につきました。
特に、気になったのは
クロダイ、縦縞がおしゃれ?!なイシダイ、ドット模様と厚~い唇がかわいいイシガキダイ
すっごく大きなハチジョウアカムツ、鹿児島のハナフエフキ
どれもサイズが1キロ以上、中には3キロ以上の大物が多く、
大きさ的に手がでませんでした。
今日もまた、お目当てのギンポは今日も買えませんでした。ガックリ。
今日、購入したのはクロシビカマス

別名「ナワキリ(縄切り)」、「ガランチョ「スミヤキ(炭焼き)」、
「ヒラスミヤキ(平炭焼き)「カラス」「サビタチ(錆太刀)」。「オンヨロリ」。
「ヤッパタ」、「シロガネウオ」。「ウケ」、「シロガワウオ」、「ヨウドリ」、
「ヨガラス」、「ヨウロリ」、「ヨラリ」と実に地域によって様々な名前がついています。

最近は未利用魚なんて呼ばれてしまって、いろいろな使い勝手を模索されているようです。
実は昨年、和田浦に鯨を見に行った帰り、
町の魚やさんでクロシビカマスを見つけたのですが、
あまり荷物が多くて、購入を断念。
それ以来、ずっと見かけることができなかったので、約1年越しのクロシビカマス。
なんだか逢いたかった恋人に逢えたようで嬉しかったです。
さて、どうやって食べるのが一番美味しいのかなぁと悩んでしまい、
図々しくも和田浦で鯨のことを教えていただいたり、最近は魚の事をいろいろ教えてくださる日本鯨類研究所西脇さんにご相談してみました!
早速、詳しいメールを頂きました!
『太地ではヨラリとよばれています。体色からスミヤキとも呼ばれます。
 脂がすごいので焼くと真っ黒になりますが(もともと黒いけど)、旨い!
 干物も良し、太地では背越しと呼んで(骨はつけない)皮つきの洗いをご当地の麦味噌の酢味噌で食べます。』
と、魅力的な料理方法を教えて頂きました!
西脇さん、ありがとうございます!!
早速参考にさせていただきました~。
それと、朝日新聞の和歌山版食べある紀の国でも、クロシビカマスの特集発見!
この記事、とても面白かったです。
最近では、和歌山でもあまりヨラリ食べなくなってるようですね・・。
クロシビカマス8
それにしてもクロシビカマス、歯がすごいです。
ヨロイイタチウオに続いてまたしても、噛み付かれました!。
今度は人差し指指!
逆襲ですかしら。しばし、休憩。
クロシビカマス5クロシビカマス15クロシビカマス14
クロシビカマス9クロシビカマス11
さて、治療もしたので、さばきに復帰!
クロシビちゃん、皮はすみっぽい色で、お腹も真っ黒ですが、身は綺麗な白身!でびっくりしました。
ただ、皮のすごく近くまで一杯骨があるので、非常に料理しにくい魚です。
そうそう、ハモみたいに骨きりしないと食べにくいんですよね~。
ただ、皮と身のきわきわ、骨のある場所の近くが美味しいようで、皮を残したまま料理をしてみることに。

クロシビカマス7
まずは西脇さんから教えてもらったように、皮をつけたままあらいにしてみました。
酢みそを作ったのですが、今回は昨日使ったウコギを少し刻んでいれてみました。
これ、美味しいです。
クロシビカマス3
そして定番の塩焼きと煮付け。
これもなかなか美味しい!!
あとは、昆布〆、そしてカルパッチョ、半身は干物を冷蔵庫で作成中!!
さて、さて、どんな風にできあがるかしら。
楽しみです。

今日の魚
137種目 クロシビカマス
138種目 ヒメマス
関連記事
jasmin's recipe・魚貝/川魚料理 | コメント(8) | トラックバック(0)
コメント
No title
スミヤキは(安いのに)おいしいですよねぇ。

刺身、煮付け
http://chows-cage.jugem.jp/?eid=1829

唐揚げ
http://chows-cage.jugem.jp/?eid=1895
などで うまうま と食べてました。

そぅかぁ骨切りかぁ。今度挑戦してみます。
No title
jasminさん、おはようございます♪


酢みそに煮付け、とっても美味しそうですね♪♪♪

そして、カラフルなお花、とっても綺麗ですね♪♪♪
お花があると、気持ちも華やかになれますね♪

Re: No title
チョウさん、
おはようございます。

すっかり召し上がっていらっしゃったのですね。
> そぅかぁ骨切りかぁ。今度挑戦してみます。

是非!!
皮と骨のきわきわが美味しいですね~。
Re: No title
三十路オンナさん、おはようございます♪

> 酢みそに煮付け、とっても美味しそうですね♪♪♪
@はい、酢みそは思っていた以上にクロシビカマスと合いました!!

> そして、カラフルなお花、とっても綺麗ですね♪♪♪
> お花があると、気持ちも華やかになれますね♪
@そうなんです。
 綺麗なお花をお祝いで頂いたので、
 ついつい嬉しくてクロシビカマスと一緒にテーブルに飾りました。
 お花があるととても心が豊になりますね。
 
No title
おはようございます。

怖いもの見たさで口の中に指なんか突っ込んじゃ駄目ですよ。(笑

ヨロリと呼んでいる地方もあるみたいですね。尾鷲から送ってもらった中に一度入っていたことがありました。

あの時は他にもたくさん魚が来たので、面倒なので煮付けにして食べたような記憶が、、、。
骨切りして炭火でさっと炙ってハモの用に食べるのもいいかも、、、。
Re: No title
庄助さん、おはようございます。

> 怖いもの見たさで口の中に指なんか突っ込んじゃ駄目ですよ。(笑
@は~い!気をつけます。
 でもついつい口を開けて、あ~ン、ってやってみたくなるんです。

> ヨロリと呼んでいる地方もあるみたいですね。尾鷲から送ってもらった中に一度入っていたことがありました。
> あの時は他にもたくさん魚が来たので、面倒なので煮付けにして食べたような記憶が、、、。
> 骨切りして炭火でさっと炙ってハモの用に食べるのもいいかも、、、。
@確かに!!これもまた次回の課題になりました。
 今日は久しぶりにお天気が良いので、サワラのからすみちゃん、そしてクロシビカマスちゃんが日光浴中です。美味しく育つと良いのですが・。
No title
館山に行ったときに半分こしたエンザラ。
あれはクロシビカマスなんですよぉ。
Re: No title
魯さん、
おはようございます!!
> 館山に行ったときに半分こしたエンザラ。
> あれはクロシビカマスなんですよぉ。
@そうなんですね~~。
 あの頃は未熟者でした(大汗)
 

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。