スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
むつごろう
『有明海のムツゴロウ』が届いた!!
背中のブルーの斑点が綺麗!!
福岡在住で素敵な写真を撮っていらっしゃる大好きな友人カメラマンのbenさんの写真です。
素敵なプレゼント、ありがとう、benさん!
ムツゴロウの飛び上がろうとする姿に元気がもらえます。
夏バテ、吹き飛ばさないとね~。
ということで、有明の海、お裾分けしま~す。

むつごうろう
むつごろう

今年の春、友人を訪ねて佐賀・長崎・福岡を旅したおり、
有明海の干潟に連れていってもらいました。
時期が早かったので干潟の生き物たちには会えずに帰ってきたので、
とても嬉しい写真です。

あらためてムツゴロウを調べてみると、スズキ目・ハゼ科の魚なんですね~。
潮が引いた干潟の上で生活する魚で、有明海・八代海を含む東アジアに生息しているようです。
私の大好きなハゼと同じ科なんですね~。
確かに良く似てます。

カメラマンbenさんはご出身が佐賀。
子どもの頃は干潟遊びを良くされて、
ムツゴロウやわらすぼ釣りをしたそうです。

ムツゴロウは焼いたり、煮たり、食卓に並ぶこともよくあったとか。

近年はずっと数が減り、貴重品になり、滅多に食べなくなり、
鯨以上に珍味扱いになってしまったようです。

春に伺った折、benさんに連れていって頂いた有明海の郷土料理を食べさせて下さるので有名な
柳川料理 つむら』
さんでは、ムツゴロウを甘辛く煮たものを頂きました。
ちょっと癖がありましたが美味しかったです。

つむらさんは、店主が非常に勉強熱心な方で、
有明の伝統料理を研究されていて、詳しく説明してくださるので、
とても勉強になる素晴らしいお店です。
有明海、本当に豊だったこともよくわかります。


さて、今日はムツゴロウではありませんが、benさんに褒めていただいた
『稚鮎のコンフィ』のレシピをお裾分けしましょう。
今年は春先から良くコンフィ、作りました。
作り方は超簡単!です。秋刀魚が安くなったら秋刀魚でもどうぞ!
稚鮎のコンフィ

jasmin's kitchen レシピ
材 料
オリーブオイル      適量
ローリエの葉       1枚
ローズマリー       1枝
タイム          1枝
鷹の爪          1本(種を取り、輪切り)
ホワイトペッパー     10粒(ホールのまま)
ブラックペッパー     10粒(ホールのまま)
ピンクペッパー      20粒(ホールのまま)
にんにく         2個(芽を取ってから包丁で軽く潰す)

作り方
1 鮎のぬめりを良く取る。
2 塩を全体にふる。暫くおいてからさっと水で洗い、水分をしっかりとふく。
3 鍋ににんにく、他の材料、鮎を入れる。
4 魚がしっかりかぶるくらいオリーブオイルをいれる。
5 100度のオーブンで50分ほどゆっくり加熱する。

食べる時にはそのままでも良いし、軽くフライパンで焼いてもよし、
オイルを切ってつぶしてリエット風に仕上げても美味しく頂けます!

秋刀魚でも美味しくできます!


関連記事
jasmin's recipe・前菜 | コメント(6) | トラックバック(0)
コメント
No title
ありがとう、素敵なコメント~コンフィまた食べたいよ。食に無関心だったけど、奥の深さを改めて実感。もう遅いけど?v-8今日仕事の帰りにイチジクを頂いたのでまた元気がでそうよ。今度はイチジクの料理に期待してます、スイ-ツでも。。。。
benさんこちらこそありがとうございました!
benさん、

こちらこそ、素敵な写真、ありがとうございます!
ダムの写真は一服の清涼剤になっています。
むつごろう、こういう写真見ちゃうと、
なかなか食べる!って言えなくなりますね~。
可愛すぎ!!

いいなぁ~無花果!
昔は東京でも普通に家の庭にあった記憶があるのですが、
最近、スーパー購入すると高い!!4個で700円もするの~。
なかなか手が出ないです・・。食べたいなぁ~美味しいいちじく!
そういえば、トルコにハマって通っていた時、トルコのは青い無花果で
ちいさいのだけど、すっごく美味しかった記憶があります。

最近、友人から無花果のみそ汁、みょうがなどと合わせるというのを
御聞きしたので、ちょっと試作してみようと思っていたところ。

鴨肉と一緒に合わせても美味しいけどね~。

作るから食べにきてね~。
No title
コンフィ オーブンでやった方が楽ですね。
いつもIHのとろ火で湯煎しながらやってます。
鴨やら鶏やら砂肝やら。
鮎美味しそう!

ムツゴロウ、ワラスボなど長い子たちかわいいですよね。

そろそろ安いイチジクを捜さねば。ことしもたっぷりジャムを作る予定です。去年は仙台朝市で小振りですが30個ぐらい入ったのを200円で二袋ゲットしました。
鮎♪
稚鮎のコンフィが美味しそうですね!来年鮎頑張って獲ります!
イチジクはこれから出来るのでまたお持ちしますね!今年は何とか青首を手に入れたいのでご馳走作って下さいね♪
Re: 鮎♪
釣り吉さん、

先日はありがとうございました!
稚鮎のコンフィすごく好評でした。

来年楽しみにしています!!!

無花果、すごく楽しみです。
ぜひ、青首と無花果合わせて料理を作りたいです!
熟成させた青首、食べたいし、料理したいです!!

釣り吉さん、よろしくお願いしま~す。
Re: No title
庄助さん、
こんにちは!

最近のオーブンは発酵機能やら低温機能もあるので、
結構コンフィ、楽です!
多めに、そして、厚手の鍋だと100度設定でも良く出来ます!
鴨やら鶏やら砂肝、どれもコンフィは美味しいですね~。
私は砂肝コンフィが大好物!
日本に帰ってきて、悲しくなったことの
ひとつに、砂肝のコンフィとざりがにが
スーパーに普通に売ってないことでした。
> 鮎美味しそう!
@稚鮎はおすすめです!
> ムツゴロウ、ワラスボなど長い子たちかわいいですよね。
@今日もついついナガモノを買ってしまいました、

都内は無花果高いです!
安くて美味しいのがあれば、是非、教えてくださいませ!!
無花果ジャムは、鴨、豚、鹿、羊、肉と合いますよね~。
チーズとも絶品だし!書いていて、食べたくなりました!

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。