スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
林ファーム
林ファームの田んぼのすぐ脇には綺麗な川が流れています。
田んぼの草取りのあとは釣り!
入れ食いってきいていましたが、まさにそれです。
川魚3

川魚
釣りの達人・釣り吉四平さん情報だと、これは婚姻食がはっきりしていてヒレも大きいし「」だそうです。
川魚4
このこはメスだそうです。地味だなぁ・・・。

針をたらすとすぐに釣れちゃう!!状態でした。
でも、草取りで疲れていたので、一人一尾プラス一尾で本日は終わり。
綺麗な魚が釣れたから大満足!!
鯨類研究所の西脇先生から、オイカワは塩焼きが美味!とのこと。
たぶん、オイカワとハヤ(地元ではハエ)ってよばれている魚だと思います。
訂正!赤い色の魚はカワムツだそうです!
地元の方はあまり釣ったりして食べないのだそうです。
塩焼き、確かに美味しかったです!!
焼く時に利用した焼き芋の道具、これ、すごく便利です。
買いたかったなぁ・・・。
おいかわ
オイカワ2
おいかわ
関連記事
大分県 | コメント(5) | トラックバック(0)
コメント
No title
おはようございます。

オイカワ、婚姻色が出ていますね。
入れ食いなら焼き干しにしてもよかったですね。

もっともあまりににも充実していてそんな余裕はなかったでしょうが、、。
Re: No title
Mさん、こんばんは♪

塩焼き、とっても美味しかったです!

田んぼの草取り、初体験でしたが、農業の大変さを痛感しました。
これを毎日するのですよね・・。
頭が下がります。

エイの肝和えは絶品でしたよ~。

野菜作りも本当に大変ですね。暑いから御体きをつけて。
Re: No title
庄助さん、こんばんは~~。
> オイカワ、婚姻色が出ていますね。
> 入れ食いなら焼き干しにしてもよかったですね。
@なんと、オイカワではないらしく(冷汗
 地元の方にはオイカワって言われたのですが、どうもカワムツらしですぅ。
本当に川魚は無知です。ごめんなさい~。
> もっともあまりににも充実していてそんな余裕はなかったでしょうが、、。
@はい、全然釣り人がいないので、ばんばん釣れるそうです。
 また行きたいなぁ・・って思っています!
No title
これはカワムツAの♂だと思われます。
昔ヌマムツと言われていた下流域のカワムツ。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AB%E3%83%AF%E3%83%A0%E3%83%84

それと、オイカワとハヤは別物。ハヤはウグイのことです。
オイカワの地方名(関西以南)だとハエと呼ばれています。
オイカワは関東ではヤマベとかガンガラ(栃木)と呼ばれています。

カワムツは普通食べません(^^;
オイカワは関東では唐揚げ・南蛮漬け・甘露煮、九州(大分)では素焼きしてから甘露煮でした。
いずれにしてもコイ科の魚ですから・・塩焼きで喰うことは普通では無いと思います(^^;
Re: No title
B級歯科医様、おはようございます。

> これはカワムツAの♂だと思われます。
> 昔ヌマムツと言われていた下流域のカワムツ。
@そうなのですね。川魚、まったく分らないのです。

> http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AB%E3%83%AF%E3%83%A0%E3%83%84

> それと、オイカ色付きの文字ワとハヤは別物。ハヤはウグイのことです。
> オイカワの地方名(関西以南)だとハエと呼ばれています。
@安岐ではハエと呼んでいました!

> オイカワは関東ではヤマベとかガンガラ(栃木)と呼ばれています。
@魚の地方名は本当に悩みます。
> カワムツは普通食べません(^^;
@え~~~~~、そうなのですか?
> オイカワは関東では唐揚げ・南蛮漬け・甘露煮、九州(大分)では素焼きしてから甘露煮でした。
> いずれにしてもコイ科の魚ですから・・塩焼きで喰うことは普通では無いと思います(^^;
@う、でも、美味しかったのです・・。
 コイ科、勉強します。

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。