スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
リゾピラフ

築地で購入した月日貝、生で頂いてみましたが、特徴がいまひとつなく、ふんわりした味でしたので、
さて、どうしたものか・・。
やはり今回購入した白身のやがらと一緒に、試作も兼ねてリゾピラフを作る事にしました。
月日貝
『月日貝、身はたっぷり詰まっています』
リゾピラフは本来、ストウブのような
厚手の鍋で炊き上げると、ピラフとリゾットとパエリアの中間のようなさらっふっくらと炊きあがります。
イタリア料理のお店を中心に最近、人気のメニュのひとつです。

特に、ストウブ社のココットでそのまま出すとプレゼンテーション的にもおしゃれ!美味しそうに見えます!

yagrasabaku1

さて、やがらも頭を外してしまうと、思いのほか簡単に骨が外せて、料理がしやすい魚です。

生でも揚げても、美味しいし、透明な良い出汁がでますが、一番美味しい食べ方は
筒切りにして塩焼きか干物だそうです。

また手頃な値段で購入できた時ちは、是非、筒切りを作ってみたいと思います。

今回は、月日貝とやがらの美味しさを堪能したいので、
ヤガラの頭と骨でだしを取り、リゾピラフを作りました。

jasmin's kitchen レシピ
月日貝とやがらのリゾピラフ

材 料
玉ねぎ       1/2個(みじん切り)
にんにく      1片(みじん切り)
オリーブオイル   60cc
やがら       200g(一口大)
月日貝       2個
サフラン      ひとつまみ
トマト       1/3(1センチ角切り)
米        2カップ(玄米でも良い)
やがらでとった出汁 600ml
塩・黒胡椒     適量

1 鍋にオリーブオイル、にんにくの微塵切りを加えてゆっくりと弱火で炒め香りを出す。
2 1にタマネギを加えさらに炒める。途中サフランひとつまみ、トマトを加えてる。
3 米を加えて約5分ほどいためる。米が透明になったら、だし汁を加える。
  貝とやがらの1/2を3に加える。塩、胡椒をする。
4 蓋をして 約30分、様子を時々見ながら、炊く。
 米がアルデンテになったたら、残しておいたヤガラ、月日貝を加える。蓋をして7-8分再度加熱する。
 最後に塩と胡椒で味を調える。
5 あればパセリ等のグリーンを添える。

短時間に魚貝の美味しさが詰まった料理が完成!
良く冷えたスパークリングと一緒にどうぞ。

月日貝とやがらと赤貝でもう一品。
魚貝のパナシェを作りました。
パナシェ

ソースは自家製バジルソースと尾鷲のトラノオで作ったペーストをミックスして
ドレッシングを作りました。
ちょっぴり、ぴりっとして美味しい!

それに定番のお刺身!
yagara20100902-8.jpg
アカヤガラの身、綺麗な色です。
あかやがら

やがらのサービスショット!
こんな口だけど・・
やがらの口
こんな風に広がります!
kuchi

すり身にして生クリームを加えて、ムース状にふわっと優しい味に仕上がります。
和風にお椀の種にもおすすめ。
昆布しめでも美味しし、月日貝とやがら、すごく主張が強いお味ではないけれど、なんだふわっと美味しく優しい味です。

市場で見つけたら是非、お試しを!
関連記事
jasmin's recipe・魚貝/川魚料理 | コメント(19) | トラックバック(0)
コメント
私のメモでは…
月日貝、私のメモには、
「お刺身、ホタテのような旨味は少ないですが、サッパリとした爽やかで独特の味わいがあり、これはこれで美味しいと思いました。身も真っ白で綺麗です。
特性ドレッシングで焼いてもみましたが、これも行けました!!」
とありました。
味はさっぱりしてますよね!

ホタテ系の貝では、他にヒオウギガイ、エゾキンチャクイガイ、ツキヒガイ、アカザラガイなど食べましたが、旨味という点ではやっぱりホタテが一番かと思いました。でも味だけでなく姿容(スガタカタチ)も味わいの一つと思えば、とっても楽しいです。

jasminさんのアレンジ、さすがですね~~
No title
初めまして、ひつじと申します。
「市場でお買い物掲示板」のサイトから、色々なブログを拝読しています。
残念だったのは、「魚食倶楽部」の講習会を知ったときすでに終わっていたことです。
「鱸」も素敵だけど、「鱧」の講習会を逃したことは女子一生の不覚でした。
来年また開催してくださることを期待しています。

もうはるか昔のことですが、高校の修学旅行で山陰に行ったときです。
夕食に小さい赤貝が殻つきのまま中鉢いっぱい(一人一鉢でした)甘辛く煮付けられて出てきました。
すごく美味しくて、かなりの量でしたが、私はひとつのこらず食べてしまいました。
まさか刺身用の赤貝でそれは出来ないけど、今でもそうしてみたい欲求にかられます。

また、あらい様のコメントにあったひおうぎ貝ですが、あのぷりぷりした身が大好物で、貝殻のわりに大きな貝柱も気に入っています。
本当に美味しいホタテに出会ったことがないのかもしれませんが、個人的にはひおうぎ貝ラブです。


No title
見た目も秋らしいさわやかな料理ですね~
おいしそう。

展覧会でいただいたトラノオは庭の青ゆずでゆず胡椒にしました
冷麦に焼き肉に毎日の食卓に欠かせないものになりました
緋扇貝
ひつじ様、

ヒオウギガイ、私の8年前のメモでは、
『お味は香も味もホタテを濃厚にした感じでホタテよりは少々ネットリ感があってかなりおいしかったです。』

とありました。
最近食べてなかったですね~
でも、たま~に市場で見かけますよ!
Re: 私のメモでは…
あらいさん、

月日貝の味を確認したいなぁって思って、
今日、築地で再度月日貝、探しましたが見つけられませんでした!

先日食べた時、思ったのは、なんとなくエビっぽい味だなぁ~って
思いました。
ホタテとは味の方向性が全然違いますね!
味的には実は、ホタテの旨味が時々キツく感じる時があるので、
月日貝や緋扇貝のほうがどか~んとした味でない分
好きかもしれません。

エゾキンチャクイガイ、アカザラガイ、次は食べてみたいです!!

貝は形、可愛いからついつい食べ終わった後、捨てられず、
どんどん溜まってしまっています。
Re: No title
ひつじさん、こんにちは!

「魚食倶楽部」の講習会、今年もまだ行いますので、
ご案内しますので、ぜひご参加くださいませ!
すごく面白かったですよ~。

> 夕食に小さい赤貝が殻つきのまま中鉢いっぱい(一人一鉢でした)甘辛く煮付けられて出てきました。
@赤貝の甘辛煮付け、今度安い赤貝があったら、試してみます!!
 きっと、美味しいでしょうね~。

> 本当に美味しいホタテに出会ったことがないのかもしれませんが、個人的にはひおうぎ貝ラブです。
@私も大分出身の友人から初めて送ってもらった時、本当に綺麗だし、美味しかったので
 それから大好きになりました。
 
ひつじさん、これからもよろしくお願いしま~す!
Re: No title
えのきがまさん、

ありがとうございます!
えのきがまさんのお皿も大活躍しています!
ありがとうございました!

トラノオの柚子胡椒、三日一魚さんも作っていらっしゃいました!
美味しいですよね~。
夏バテされませんように!
No title
緋扇貝の件
あらい様

失礼しました。
新参者で知らなかったものですから。

緋扇貝、美味しいですよね。
市場に出ますか?
以前聞いたところ、鮮度を保つのが難しいから
こちらまであまり来ないと言われたことがあります。
市場に行くのが遅いからかもしれませんね。
目を皿にして探してみます。

恥ずかしながら、時期はいつでしょう?

No title
ジャスミン様

ありがとうございます!
「魚食倶楽部」楽しみにしています。

緋扇貝
私も初めて食べたのは、大分の炉端焼き屋さんでした。
あらいさんのコメントを拝見すると生食の印象でしたが
残念ながら焼いたものしか食べたことがありません。
近畿以南の物と思っていましたが、こちらでも出ることがあるのですね。

たまーに浦安の市場を覗くことがあります。

これからも宜しくお願いします。
Re: No title
ひつじさん、

横レスですが、
> 緋扇貝の件
時々、築地でも見かけますよ~。

1年中食べられるけれど、秋から冬が美味しいと
http://saikileaf.net/item/01600kai.html
には書いてありました。
以前ここから大分に住む友人が送ってくれてとても美味しかった記憶が・・・。
Re: No title
ひつじさん、

こちらこそ、よろしくお願いします。

緋扇貝、久しぶりに食べたくなりました!
来週築地で、探してみます!

> たまーに浦安の市場を覗くことがあります。
浦安の市場、いらっしゃるのですか?
最近、私もデビューしました!
http://jasmin6.blog129.fc2.com/blog-entry-15.html
浦安魚市場
http://www.urayasu-uoichiba.ne.jp/top.html
小さいけれど、地域性があって、好きです。
リンクを貼らせていただいている泉銀さんhttp://ameblo.jp/izuginや、
お野菜の丸善さんhttp://ameblo.jp/maruzenseika/
とても良い商品が揃っています。

また貝類はあさりの扱いはさすがです。
浦安魚市場、楽しいですよね!

おースレ進んでますね~
jasminさん、
ひつじさんへの回答ありがとうございます。

ひつじさん、
いえいえ、気になさることではないです。
ヒオウギガイ、さいたま市場ではたま~に見る程度です。
他では、徳島の海女料理屋で出てきたことがありました。
築地でも時々との様子ですので、
関東では、よく見かけるという訳にはいかないだろうと思います。

浦安市場には、まだ行ったことないですが、
ウエカツさんが進めていたこともあって、いずれいってみたいなぁ~と思ってました。
jasminさんは神出鬼出でアクティブですが、
その点、私は神没鬼没でしょうね~(笑)
Re: おースレ進んでますね~
あらいさん、ひつじさん、
こんにちは!

ヒオウギガイ、益々食べた~くなっています。
今週、築地で探してみます。


> 浦安市場には、まだ行ったことないですが、
> ウエカツさんが進めていたこともあって、いずれいってみたいなぁ~と思ってました。
> jasminさんは神出鬼出でアクティブですが、
> その点、私は神没鬼没でしょうね~(笑)

@浦安は貝類がとっても面白かったです。
 
 あらいさん、アクティブというより、私は暴走してるかも・・(笑)
No title
ジャスミン様
新井様

いろいろ教えていただいてありがとうございました。
おかげさまで、長年の緋扇貝ラブが通じそうです。
もう少し涼しくなったら取り寄せてみます。

いけばな、アレンジメント、ガーデニング等々花関係の仕事をしているため、ご縁あって毎週市川の会社に鉢物管理に行っています。
そこで、たまーにですが、浦安の市場をのぞいたりご飯を食べたりしてます。
仕事関係の食べ物好きに8年ほど前教えてもらいました。

こんどアサリ丼食べてみますね。
Re: No title
ひつじさん、
今晩は!

ヒオウギガイに出逢えるとよいですね~。

私も築地で探してみます。
大分の御取り寄せもおすすめです!

お花のお仕事されているのですね。
素敵。

浦安の市場、是非泉銀さんと丸善さんに行ってみてくださいませ!
どちらも良いお店ですぅ。
泉銀さんで販売している佃煮も最高!!
それと、蛤とあさりの串焼き、美味しいですよ~。
アサリ丼もいいお味です。


No title
ジャスミン様

さっそくありがとうございました。
蛤、あさりの串焼き大好物で、必ず買います。
お薦めの両店にも寄ってみます。

お花の仕事は、大作もしょっちゅう生けるのでほとんど肉体労働の世界です。
お料理の方も力持ちですよね。

ところで、スペイン料理に造詣が深くておいでのようですが、函館のレストラン、「バスク」にいらしたことがおありですか?

自家製のアンチョビ、生ハムが食べられます。
Re: No title
ひつじさん、
おはようございます。

焼きはまぐり、焼きアサリ、そして、浦安はうなぎも美味しいですよ~。
好みですが、市場の外にも昔の市場の一角が残っていて、そこにある
鰻のお店も美味しいです。ただ、人気店ですぐに売り切れてしまうようです。
泉銀さん、丸善さんともにブログとツィッターのお仲間です。

お花は、大作は本当に体力でしょうね。
料理もお花も肉体労働ですね!(笑)

函館のレストラン、「バスク」は知りませんでした。
生徒さんに函館ご出身の方がいらっしゃるので、さっそく聞いてみます!

バスク料理は大好きですし、バスクエリアは大好きなところです。

自家製のアンチョビ、生ハム、美味しそうですね~。

アンチョビは、ひつじさん、簡単ですから、是非作ってみてくださいね~。

No title
ジャスミン様
おはようございます。

レスがとまらなくてごめんなさい。

鰻は場内でしか買ったことがなかったので
今度試してみますね。

「バスク」は、7年ほど前に行って、気に入ってしまいました。
ビーツや蟹のババロアなど凝ったお料理を出すけれどリーズナブルという印象でした。

2年前に再び訪れたのですが、以前の元気がなくなっているように思いました。
数年前から、新しくバルの支店を出したようなので
そちらに力をそそいでいるのかもしれません。

オーナーシェフは、深谷宏治さんという方で、
1999年に柴田書店から
スペイン料理[料理 料理場 料理人] という本をだしておられます。

ジャスミンさん、お忙しいのにレスを引きずってしまってごめんなさい。
また、ほかの記事にコメントしてみますね。
Re: No title
ひつじさん、
ありがとうございます!
鰻、場外の古ーい建物の市場の方のお店です。
ここは魚の先生、ウエカツさんもおすすめです!
ただし、タレの味に好みが有るのと、
場内のお店のところは国産の鰻にこだわりがあったりと
それぞれ、美味しいと思います。

バスクは大好きなエリアです。
フランス側とスペイン側でも全然違うし。
私はビルバオが大好きです。
タパスが美味しいですね~。

函館のお店、機会があれば伺ってみたいです。
多店舗経営は大変ですね。

スペイン料理[料理 料理場 料理人] 、さっそく書店で探してみます。。
> ジャスミンさん、お忙しいのにレスを引きずってしまってごめんなさい。
@いえいえ、私も嬉しいです。
> また、ほかの記事にコメントしてみますね。
@ありがとうございます!


管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。