スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

美味しいお茶の時間!

2011/10/02 Sun 00:00

四万十の栗2
秋だなぁ~って感じる食材、サンマ、鮭、生からすみ、あけびの実、栗、サツマイモ・・。
涼しくなって、料理を作るのが楽しい季節になりました。
それに、収穫する楽しみもあるのがこの時期!
友人が連れていってくださった栗拾いもすっごく楽しかったです。また行きたいなぁ。
栗拾い3

栗拾い2

栗拾い1

栗拾いしてきた栗は、時間がなかったので、茹でて現在冷凍中。
渋皮煮、栗ジャム、栗きんとん作りがこの時期、恒例なので、
栗の調理って、皮を剥くのに手間がかかるので、じっくり時間がとれないと
なかなか取りかかれないので、週明けから作ろうと思います。

今日は高知県の
四万十ドラマさん製、
四万十の栗で作ってある美味しい「栗きんとん」を東京の高知県のアンテナショップで購入してきました!
今年は台風の影響やら、天候不順で栗の生産が少なかったそうです。
四万十ドラマの社長の畔地さん
自ら店頭に経って、栗きんとんを販売されていました!
畔地さんとお会いするのもすっごく久しぶり!
とてもお元気そう。
今回は限定300個だそうで、もうあっという間に完売したようです。
1個25g250円とちょっとお高いけど、本当に美味しいのですよね~。
地元のお母さんたちが丁寧に手作りされている素朴なのに、洗練されています。
お供にしたのはこのところお気に入りの丸山海苔店さんの「青ほうじ 飛騨のほまれ
青ほうじ茶
普通のほうじ茶とも緑茶とも違って、浅い煎りのほうじ茶なので、
とてもさっぱりとしています。

お茶碗と湯さましにつかっている器は沖縄の読谷でてぬひら工房の山田和夫さんの作品。
栗きんとんを乗せているお皿は、実はティカップのソーサー。
今のTOTOがまだ東洋陶器という名前で食器を作っていた頃のもの。
これは昔っから家にあったもののひとつなのですが、形、デザイン、
今みてもおしゃれでお気に入りのもの。
四万十の栗
kusabueという名前がついています。

美味しいお茶とお菓子、そして大好きな器で久しぶりにのんびりと出来たお茶の時間でした。


関連記事
残したい日本の食材 | コメント(2) | トラックバック(0)
コメント
No title
jasminさん、こんばんは♪

秋、美味しい物が一杯の季節ですね♪うふふ

栗きんとん!!!
私、大好きなのです♪♪♪
ほっこりと、やさしい味がしますよね♪♪♪

美味しいお茶、そして、素敵な器で
秋を感じられますね♪♪♪

Re: No title
三十路オンナさん、こんばんは~。

> 秋、美味しい物が一杯の季節ですね♪うふふ
@本当に♪♪ 
> 栗きんとん!!!
> 私、大好きなのです♪♪♪
> ほっこりと、やさしい味がしますよね♪♪♪
@私も!!大好物で~す。四万十ドラマの栗きんとん、想像を越えた美味しさですので、是非お試しを~。
 お近くならお裾分けしたいです。

> 美味しいお茶、そして、素敵な器で
> 秋を感じられますね♪♪♪
@はい。久しぶりにちょっと幸福な時間でした~。

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。