スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

日本無花果の甘露煮 

2010/09/07 Tue 00:00

いちじくの甘露煮


海老名に住む友人の家には珍しい日本無花果の木が植えられていて、
先日沢山頂いたので、今年初めての甘露煮を作りました。

実の大きさは直径3センチ未満。とても小粒ですが、
甘みが強くてとても美味しい無花果です。




無花果は一説では小麦粉よりも古くから食べられていたとも言われるほど、
歴史のある果物。
古いイタリアの料理本の中では砂糖の代わりに無花果の糖分を
使ったお菓子が紹介されているものもあるくらい。

無花果はドライも美味しいし、ジャム、無花果酢、コンポート、天ぷら、ごまだれでいただくなどなど、
本当に様々に使えます。
先日伺った会席料理・岸由さんでも最初に先付けで無花果が出て、とても美味しかったです。



 
岸 由




 
いちじく


岸由さんの無花果はとても甘く、ごまのソースととても良くあっていました。
すぐにお家でも再現できるので、参考になります。

さて、今回は小さいしかわいいので、甘露煮をつくりました。
ふわっとして噛むと種のつぶつぶ感がなんとも言えず美味。
日持ちもしますし、お肉やブルーチーズ、ヨーグルト、パンにもぴったり。
是非作ってみてくださいね。

jasmin's kitchen レシピ

材 料
いちじく   1キロ
粗  糖   200g~ (いちじくの三割りくらい)
トレハロース 100g
生  姜   小さじ1程度
酢      50ml
水 適量

作り方
1 無花果は洗い、ヘタを切り落とす。竹串で数カ所穴をあける。
 結構しっかり切ったほうが良い。中からでてくる白い乳液はかぶれる事があるので、
 肌の弱い人はゴム手袋をすること。

2 いちじくがかさならないような大きさの鍋に無花果をいれ、かぶるくらいの水を加えて弱火で下茹でする。
  軽く沸騰してきたら、茹で汁を汁を捨てる。また水から茹でる作業を3回繰り返す。
3 灰汁が抜けた無花果が浸る程度の水を入れ、粗糖とトレハロースの1/3、生姜、酢は全量加える。
4 紙で落とし蓋をし、弱火で煮る。
5 沸騰してきたら火を止める。しっかり味がしみこむまで冷ます。
6 5に残り1/3の粗糖とトレハロースを加え、再度焦がさないように煮詰める。沸騰したら火をとめ、冷ます。
7 6に最後に残りの粗糖、トレハロースを加え同じ作業を繰り返したら、完成。

ゆっくり、何度かに砂糖を分けて炊くのがポイント。

さて、日本無花果と西洋無花果の違いは葉っぱでよくわかります。
無花果の葉

西洋無花果の葉はあまり葉に切り込みがはっきりしないのですが、
日本無花果は手のようにしっかりと切り込みがはいっているのが特徴だそうです。

今年は、無花果のジャム、無花果酢、コンポートを作る予定。
お安く手に入るとよいのですが・・。

そうそう、お魚仲間の平安姫様から、昔、無花果というしこなのおすもうさんが
いたのだと教えてもらいました。




関連記事
jasmin's recipe | コメント(30) | トラックバック(0)
コメント
No title
おはようございます。

続編に期待しています。
私の方は明日あたりアップしようかな~。
岸由さん美味しかったですね~
庄助さん、
おはようございます。

先日はありがとうございました!
もっとお料理紹介したいのですが、写真画像処理で上手く行かず・・。
本当は写真を横に並べてポップアップしたいのですが、どうもうまく出来ず・・。
庄助さん、やり方教えてほしいで~す。
No title
ネットでJTrimというのを検索して、ダウンロードしてください。(無料です)

編集に連結というのがあります。
サイズの変更、切り取りなどいろいろ簡単にできます。
ファイル名を変えて保存すると元の写真も残ります。
Re: No title
庄助さん、ありがとうございます!
やってみます!

そうそう、つきじろうさんから文字がでかいって言われたのですが、
どうも私のPCがMacのせいか、Macでは普通に見えてしまって・・。
なかなかブログも難しいですぅ。
No title
jasminさん、おはようございます。

イチジク、美味しそうですね。

> そうそう、つきじろうさんから文字がでかいって言われたのですが、
> どうも私のPCがMacのせいか、Macでは普通に見えてしまって・・。
僕のほうではMacとWinどちらでも文字は問題なく綺麗に見えてますね。
普段はFireFoxでブラウズしているのですが念のためIEでひらいたら、、、あら~、でかいです。
Re: No title
いちろうさん、
無花果、美味しかったです!!
まだたっぷり作ったので、少しずつ頂いています。

また海老さん畑を襲撃(笑)する予定です。
是非、ご一緒に~。
いちろうさんの茸狩りにも連れていって頂きたいなぁ・・。

文字のこと、どうしたら良いでしょう・・。
アドバイズを~!
> 普段はFireFoxでブラウズしているのですが念のためIEでひらいたら、、、あら~、でかいです。
No title
海老さんは柚子といい無花果といい、いろいろやっておられるのですね。
僕は来年市民農園でも借りて神楽南蛮を作ってみたいと思ってます。
中断しているバジルの栽培も再開したいな。

> 文字のこと、どうしたら良いでしょう・・。
ブログの管理とか環境設定を行うようなところがあると思いますが、そこにそれらしい設定個所はないでしょうか?
庄助さんが同じf2cブログなのでご存知じゃないかなぁ~。

キノコはこの時期暇さえあれば行ってます。
今度の金曜日にも行く予定です。
青梅から車で1.5~2時間、さらに歩いて1時間の場所です。
超急斜面で体力いりますが大丈夫かな。
登山用のステッキがあればよいですね。
Re: No title
いちろうさん、
ほんと、海老さんは、いろいろ作られていますね~。
柚子もすごくなっていました。尾鷲のトラノオと一緒に、柚子胡椒にしました。

市民農園、人気ですよね~。
神楽南蛮、知らなかったです。
可愛い形ですね。新潟の特産のようですね。
バジル、作ってほしいなぁ~。

文字サイズ、いろいろやってみているのですが・・・・。

是非、茸狩り、連れていってくださいませ。
今度の金曜日は残念!長野出張なんです。
ほんとは仕事より茸狩りしたいくらいなのですが・・。

山は、ロッククライミングしていたので、
たぶん、たぶん大丈夫だと思います。
どうぞ、よろしくお願いします!
No title
> 山は、ロッククライミングしていたので、
オォ~、それなら大丈夫ですね。
9月10月の土曜日は市場かキノコに行ってますのでご都合がよい時に声をかけてください。
今週の土曜はたまたま仕事が休みなので台風がそれてくれれば行ってきます。
残念!
いちろうさん、
たぶん、足は大丈夫だと思います!
10日は残念!教室なので行けないのですぅ。
また誘ってくださいね!
台風それると良いけど、福岡はものすごく降っているようです。
No title
> 今週の土曜はたまたま仕事が休みなので台風がそれてくれれば行ってきます。
ミスタイプで金曜でした。
土曜も休みですが八王子市場かなぁ。

熊もいるのでラジオとか音が出るものがあるとよいですね。
何度か遭遇していますがまず熊の方から逃げ出します。
呼子も必要ですね。
熊も美味しい!!
いちろうさん、
熊、美味しいですよね~。
4年ほど前ですが、群馬・嬬恋村に住む友人が
熊の腿の肉,送ってくれたのですが、
多少、硬い肉でしたが、煮込んだらとても美味しかったです。
まだ右手も左手も食べたことがないので、是非、
今度は捕まえて食べてみたいなぁ~(笑)
是非、次回、遭遇したおりにはお電話ください!
捕まえに行きます!
熊のお肉、美味しいですよね~。
いちろうさん、
熊のお肉、美味しいから、是非、
今度みかけたら捕まえてほしいです(笑)

茸狩り、楽しみにしています!
No title
> 是非、次回、遭遇したおりにはお電話ください!
> 捕まえに行きます!
了解!、ゴルゴ13連れてヘリで急行してください。
あ!、ここの山、山頂でも携帯が通じなかった!

明日はマイタケ採り、出てるかなぁ。
11日はたぶん八王子。
12日は明日の結果も見て軽いキノコ採り
来週はたぶん稲刈りで新潟へ。

jasminさんは明日信州ですね。
シナノユキマスとか信州サーモン食べたいな。
なぜかあちらのスーパーで見かけたことがないんですよね。
天然舞茸たべたい!
いちろうさん、

是非、携帯の代わりに無線で(笑)
熊、本当に美味しいのですよね!!

天然舞茸は絶品ですよね~。
いいですねぇ・.
乳茸?とかもう季節でしょうか。
ヨーロッパのセップに似た茸も食べたいし。
12日も茸狩りですか!
参加したいなぁ~~。
> 来週はたぶん稲刈りで新潟へ。
@もう稲刈りの季節なのですね!

> jasminさんは明日信州ですね。
@そうなんです。松川村に行きます。
 信濃松川駅で降りるのですが、新宿から4時間近くかかるようなんです。
 なにか面白い食材に出会えると嬉しいなぁ・・・。
 
> シナノユキマスとか信州サーモン食べたいな。
> なぜかあちらのスーパーで見かけたことがないんですよね。
@シナノユキマスはまだまだ量がとれないそうで、
 地元でもレアな素材のようです。
 信州サーモンも同様。
 高級フレンチのお店やこだわりのお店でのみ出されていましたね。

 松川村はスズムシで有名なのだそうです。
 でも、スズムシは食べられないからちょっと興味外かも。

No title
> 是非、携帯の代わりに無線で(笑)
アマ無線ですか?
免許も無線機もありますがこれも届きません。
衛星携帯とゴルゴ13がどうしても必要ですね。

> 乳茸?とかもう季節でしょうか。
出ていてもよい時期ですね。

> ヨーロッパのセップに似た茸も食べたいし。
これは先々週とれました。
残念ながら虫食いがひどく食べませんでした。
虫をとって食べればよかったですね。

> 12日も茸狩りですか!
> 参加したいなぁ~~。
我が家を7時出発予定ですがよろしかったらおいでください。 おもに道端で雑キノコを採ります。
明日はマイタケなので朝3時発、今日は早く寝ないと。

> 地元でもレアな素材のようです。
そうでしたか。
あんまりでない(出さない?)のは戦略でしょうかね。
新潟の美雪ますも一部のお店・お宿でしか出ないようです。


いぐち
いちろうさん、茸、いぐちでしょうか?
美味しいですね!大好きです。
美雪ます?食べてみたいですね!
No title
> いちろうさん、茸、いぐちでしょうか?
例年だとハナイグチは沢山でています。
なにに出会えるかは行ってみてのお楽しみですね。
明日早いので、おやすみなさ~い。
茸狩りがんばってくださいね~
いちろうさん、
天然の舞茸がとれますように~。
No title
jasminさん、おはようございます。
これから準備して出発です。
この時間にでると鹿さんに会える確率大。
そういえば奥多摩では駆除した鹿の肉を
売っているんでしたっけ。

jasminさんは信州ですね。
いってらっしゃ~い。
お互い成果がありますように。
ありがとうございます!
いちろうさん、
おはようございます!
茸、熊と遭遇しないようにね~(笑)

> この時間にでると鹿さんに会える確率大。
> そういえば奥多摩では駆除した鹿の肉を
> 売っているんでしたっけ。
@鹿ですか!鹿も大好きです。
 今日は鹿がお土産ですね~!!期待しています。

あ、そろそろ行かないとヤバい!

行ってきま~す
No title
マイタケ、沢山採れました。
持ちきれないので途中でやめて帰りました。
重くて疲れたぁ~。
そろそろ寝ます。
No title
jasminさん、もう目が覚めてしまいました。
明日八王子には来られるようでしたらマイタケ持って行きます。
鹿肉のお土産はありませんが早朝の青梅街道を鹿肉が横断するのを見ましたよ。
熊にはあいませんでしたが熊が残した体毛を見つけました。(お土産に持って帰ろうかとも思いましたがやめときました)
さて、もう一眠りいたします。
大収穫だったのですね~!!
いちろうさん、
マイタケが一杯とれたなんて、うらやまし~!!
欲しいなぁ~~~。
でも、明日は教室なんですぅ。
残念!!
でも、もしよろしければ、
ヒモマキバイさんに渡してもらえたら夜、
受け取れます!!

次回は、是非、熊と鹿を連れて帰ってくださいね~。

お休みなさ~い。
No title
おはようございます。
了解、ヒモマキバイさんですね。

> 次回は、是非、熊と鹿を連れて帰ってくださいね~。
ドヒャ~!、こりゃ大変だ。
猿やイノシシも沢山いますよ~。
猿は食べたことないけどイノシシは獣肉の中で一番好きかな。
わ~い!
しちろうさん、
おはようございます!

ひもまきさん、今朝は市場にいくそうなので、よろしくお願いします。
わ~い、いただけるのですね!!
楽しみに、首をなが~くして待っています。

猪、美味しいですよね~。
トマト煮込みは最高です!!
明日も茸狩りですか?

No title
> ひもまきさん、今朝は市場にいくそうなので、よろしくお願いします。
ヒモマキバイさんに渡しました。
天然故汚れがありますがざっと落とせばよいです。
ポンポンとジャンプする虫も付いていますが捕らずに
そのままタンパク源にしてください。

> 明日も茸狩りですか?
その予定です。
ありがとうございます!!
いちろうさん、

ありがとうございます!!
ヒモマキバイさんから受け取るの、楽しみにしております!!!
お礼はまたあらためて~~~~。


> ポンポンとジャンプする虫も付いていますが捕らずに
> そのままタンパク源にしてください。
@します!します、大丈夫です。
 しっかり全部頂きま~~す。

> > 明日も茸狩りですか?
> その予定です。
@明日は何狙いですか~。
No title
> @明日は何狙いですか~。
明日は整理体操のようなもんで特に狙い目はありません。
今回のマイタケはエアコンで乾き気味になってますのでお酒か水を霧吹きなどでたっぷり飲ませてから料理なさってください。
今回のはピークをちょっと過ぎた物でした。
断面がオレンジ色っぽくなっている箇所は虫が通った痕です。 多少は問題ないですが全面がそうなっているところは食感も悪いのでカットしてください。

天然物は質のばらつきがものすごく大きいです。
次回最上の物を差し上げることができると良いですね。
いや、jasminさんに採ってもらうことにしましょう。 僕は山頂でビール飲みながら双眼鏡で熊を探しますので~。

そういえば熊の毛、こわされた道標に付着しているのを昨年も見ました。
テリトリー誇示のためにやっているという説もありますね。
僕はそんなことはしません、だって毛が少ないからもったいないんだも~ん。

まいたけづくしにします!
いちろうさま、素晴らしいまいたけをありがとうございました!
こんなに素晴らしい茸が山に自然に生えているなんて、凄いし、見つけられるいちろうさんが素晴らしいです!

明日はまいたけフルコース、頂きます。
明日行きたいけれど、朝が間に合わないかなぁ。
気をつけて、熊と遊ばすに帰っきてくださいね。

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。