スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

はす芋と月日貝

2010/09/09 Thu 00:00

りゅうきゅう
9月8日は白露。そして9月9日は重陽の節句。
暦の上ではちゃんと秋が深まってきています。

さて、月日貝の右横にレース状の野菜、見えますか?
これは、高知県では「りゅうきゅう」と呼ばれる「はすいも」。
愛称は「シャキりん」!です。
初めて出会ったのは土佐の高知の日曜市。
しょきしょきっとした食感が特徴!なのですが、
見た目の涼しさもあって、
夏の高知の食卓には欠かせない野菜です。
久しぶりに、築地でりゅうきゅうを見つたので、
思わず嬉しくなり購入!しました。

こういう珍しい地方の野菜が買えるのも築地の楽しみです。


月日貝とりゅうきゅう

「りゅうきゅう」は刺身のつまにもよく使われます。
高知では太刀魚のお刺身と合わせたりするそうですが、
今回は月日貝と一緒に合わせてみました。
つきひがいとりゅうきゅう

月日貝のねっとりした食感としょきしょきのリュウキュウの
コントラストが楽しい組み合わせです。
レース状の断面も綺麗!

刺身のつまも目先を変えると楽しいものです。

さて、りゅうきゅうは水分がとても多いので、
下ごしらえの段階で水気をよく取る必要があります。

そのまま食べるとかなり灰汁が強く、
しっかりと塩で揉み、灰汁をとってから熱湯をかけるなどして
使ってくださいね~。

それと、塩揉みする時には、灰汁で手がとても痒くなるので、
ゴム手袋をつけるなど取り扱い、要注意!

高知出身の友人曰く、
塩漬けにして冷凍保存しておくと冬でも美しい緑の色のままで、
食卓の彩りに良いそうです。
りゅうきゅう寿司があるくらい、ご飯との相性もぴったり。
今年は塩漬けもチャレンジ中!
冬場の活躍が楽しみです。
出来上がったら自家製リュウキュウ寿司、お披露目しますね~。

りゅうきゅう2
リュウキュウ(琉球)
サトイモ科サトイモ属の多年草。
旬は冬~初夏
葉腋に白い仏炎苞に覆われた白い肉穂花序を付けます。
高知県特産の野菜で、別名で、ハスイモ(蓮芋)。
地下にある小さな芋は食用にはならず、
茎(葉柄、ズイキ)の部分だけを食べる野菜。

食べ方は、茎の皮を剥き、水に少しさらして灰汁抜きし薄く塩を振って水気を絞り、
酢の物や、サラダ、寿司、味噌和え、刺身のツマ、煮〆、味噌汁などにして食べます。
不溶性植物繊維が含まれているので、腸内を綺麗にしたり、
コレステロールの排泄をしてくれます。。

関連記事
jasmin's recipe | コメント(13) | トラックバック(0)
コメント
No title
久しぶりに、ブログを開き感激。魚もいいけどいろんな料理を紹介してもらえたらと思ってたところでした(勝手にv-15)又青磁の器がベストマッチ、嬉しくなりました。
小笠原長春先生
benさん、小笠原長春先生の作品はとても使いやすく、大好きです。

使う度に先生のお顔、様子が思いだされます。
また伺いたいなぁ。
素材も九州つながりでしたね!

月日貝、佐賀や長崎でもたべますか?
リュウキュウも。
涼しげなつまですね
文字の大きさは戻っておりますね。

リュウキュウ、初めて知りました。
貝はつきひがいと読むんですか?こちらもお初にお目にかかりました。
青い器も素敵ですね。
素敵ばかりで、ボキャブラリーが…すみません。
No title
りゅうきゅう、高知で食べたことがあるような気が、、、。

八頭の茎、ズイキ類、芋がら 再発見というかんじになるのでしょうか?
Re: 涼しげなつまですね
きいさん、

鮟鱇様の御陰でデカ文字脱出しました!
お騒がせしました~。

リュウキュウ、面白い野菜です。
漬け物ができたらお寿司をつくるので、食べにきて下さいね~。
高知の朝市に行くとすごくポピュラーな野菜です。
きっと、大阪にもこういうジモティな野菜、料理一杯あるね。
楽しみですね~。

貝は『つきひがい』と読むらしいですぅ。
すっごく開けやすくて、美味しかったですよ~。
貝殻も綺麗なので、捨てられず、取ってあります!

青磁、佐賀の色鍋島の小笠原先生のものなの。
私としては超珍しい『和』のお皿です。
80代だけど、未だに新しい作品を生むすっごく素敵な先生なの!
りゅうきゅう
庄助さん、
こんにちは!

庄助さんの行動範囲と食への好奇心から考えると、
『りゅうきゅう』絶対に召し上がっていると思います!

すごくフツーの野菜です。

そういえば尾鷲の漬け物にもありましたね~。
ずいきの茎。
Re: No title
benさん、
負けちゃったの?!お疲れさまでした!
『月日貝』、福岡では食べないの?
同じ九州でも全然違うのね~。
最近、『鹿児島』の魚市場を視察した友人情報によると月日貝、あったそうです。

赤貝の中でも閖上(ゆりあげ)は絶品!
見つけたら食べてね~。
リュウキュウ
はじめまして 高知から一言。こてこて土佐人のアラ50(男)のUKAと申します。
偶然にこのブログを見つけてしまい,料理のことなど何も知らないのについついコメントしてしまいました。
我が家でもリュウキュウは酢の物や味噌汁の具材,炒め物などにして食べます。値段も大変安いので私はひそかに土佐の夏野菜の王様と呼んでいます。
高知には毎週日曜日に高知城の追手門前にある追手筋という通りを総延長1.3kmにわたって通行止めにして開かれる「日曜市」というものがあります。7割が生産農家であるこの市でもたくさん売っていますが,確か先週でも1本50円とか3本100円で売っていました。よろしければ高知に,日曜市にお越しください。
Re: リュウキュウ
土佐のUKAさん、
初めまして!
書き込みありがとうございました!
ブログ、見つけてくださって嬉しいです!!
料理のこと、知らなくても全然、関係無いですから~。
コメント頂けて、嬉しいです。

> 我が家でもリュウキュウは酢の物や味噌汁の具材,炒め物などにして食べます。値段も大変安いので私はひそかに土佐の夏野菜の王様と呼んでいます。

@やはりそうなんですね~。
 リュウキュウ、ほんと、美味しい素材ですよね!!


> 高知には毎週日曜日に高知城の追手門前にある追手筋という通りを総延長1.3kmにわたって通行止めにして開かれる「日曜市」というものがあります。7割が生産農家であるこの市でもたくさん売っていますが,確か先週でも1本50円とか3本100円で売っていました。よろしければ高知に,日曜市にお越しください。

@高知の日曜市、大好きです!!
 まだ4回しか伺ったことないですが、毎回、ハマってしまって、あっという間に時間が過ぎてしまいます!
 野菜寿司、鯖の姿寿司、筍、リュウキュウ、柑橘類、柚子果汁、干したお芋などなど、
 大好物ばかり!! 帰りはいつも荷物で一杯になってしまいます!

 またこの市場では高知でお世話になったお魚のお仲間で漁師さんをされている廣丸さんhttp://www.k5.dion.ne.jp/~tokusan/
もお店を出していて、素晴らしく美味しい酒盗を日曜市で販売されています。

 高知のツガニも大好き!!川海老も!!
 
 四万十の栗もダバダ焼酎も、山塩も。
 って、書いているうちに、行きたくなりました~。

 来月、倉敷に住む陶芸家の友人を訪ねつつ釣りにいくのですが、日曜市に
 行けたらなぁ~~。
 
 そうそう、UKAさん、りゅうきゅうの漬け物は作られますか?
 美味しい漬け方があれば、是非、教えてくださいね~。

 これからもお時間があれば、ブログ、訪問していただければ嬉しいです!!
 
お返事ありがとうございます。
またまた土佐からアラ50(雄)のUKAです。
今は夏場で田舎寿司はお休みしているところが多いです。持ってきていても量は少なくしていますね。昨日もまたまだ暑く34℃。出店者の中には温度計を持ってきている人がいて以前に「道路の上は最高気温+5℃が相場」と言ってました。すると昨日は39℃! 道理で暑かったはず。
またひろめ市場からすぐ東側の日曜市5丁目,廣丸の永野さんのお店はいつも大人気。はちきんのおばちゃんとエガニがお客さんの足を止めます。でも今年は高知新聞にえさとなるアサリ等の乱獲で漁獲高が極端に落ちているという記事が出ていました。なんでも別の場所で貝を採っていた人たちが水温異常で取れなくなって浦戸湾にやってきたとか。こんなところにも異常気象の影響が出ているんです。
他にも3年ほど前から四万十川異常の清流である仁淀川の川猟師さんの店が中の橋交差点東4丁目に出ています。天然鮎と川海老などが並んでいます。
私は全く料理をしません。しかし市の中には手造りのお漬物を作ってきている人が沢山いてレシピを持ってきている人もいるので,今度日曜市サポーターズの大学生たちに探してきてもらいます。ちっくと待っとうせよ。来月だったら新高梨が出ちゅうきね。楽しみにしちょって,よかったらきいや。(大体分かりますでしょうか?)
こちらこそありがとうごうざます!
UKAさん、
こんにちは!
田舎寿司、お休みしているところが多いのですね~。
やはり痛みやすいからでしょうね。

廣丸の永野さん、ほんと『はちきんのお姉さん!』ですよね。
エガニ、美味しいですよね、
でも、高級なので、なかなか食べられないです。
やはり、水温上昇、永野さんのところにも影響がでているのですね。

> 他にも3年ほど前から四万十川異常の清流である仁淀川の川猟師さんの店が中の橋交差点東4丁目に出ています。天然鮎と川海老などが並んでいます。
@そうなのですね。次回、是非、伺ってみたいです。
 四万十は四万十ドラマさんがとても頑張っているし、民泊も盛んですね。

> 私は全く料理をしません。しかし市の中には手造りのお漬物を作ってきている人が沢山いてレシピを持ってきている人もいるので,今度日曜市サポーターズの大学生たちに探してきてもらいます。ちっくと待っとうせよ。来月だったら新高梨が出ちゅうきね。楽しみにしちょって,よかったらきいや。(大体分かりますでしょうか?)

@りゅうきゅうの漬け物は、自己流で作ったので不安。
レシピがあったら嬉しいです。よろしくお願いします!
来月、新高梨、旬なのですね!あの梨は美味しいですよね。
大好きです。岡山から足を伸ばせたらいいなぁ・・。
高知の柚子も美味しいですよね!


リュウキュウの酢の物
昨日の日曜日に日曜市でリュウキュウの酢の物を調べてきました。提供は「日曜市サポーターズ」の休憩所左斜め前でお店を出している中山さん。もちろん現在リュウキュウを沢山持ってきてます。

(リュウキュウの酢の物)
○材料(4人分)
 リュウキュウ 400g
 魚切り身 100g
 酢  20cc
 ゆず酢 15cc
 砂糖 大さじ1
 醤油 少々
 塩 適宜

○作り方
 ①リュウキュウは皮を剥ぎ,2~3cmの長さに削ぎ  切りにして薄塩わしておく。
 ②魚は薄塩をして酢をしておく。(太刀魚が良  く合う)
 ③①のリュウキュウを揉んで絞り,②の魚と砂  糖・醤油を入れて混ぜる。
だそうです。参考になるでしょうか?

追伸 先週から土佐は一気に秋になりました。た   だ日中の日ざしはまだまだきついです。
   昨日から日曜市では新高梨が出始めまし    た。これからどんどん糖度が増してきま    す。今は出始めですので甘さ控えめでし    た。(昨日日曜市で早速食べました)
りゅうきゅうの酢の物レシピありがとうございました!
UKAさま、
こんにちは!
リュウキュウの酢の物レシピ、ありがとうございます!
さっそく、試してみます。
それに、日曜市にも行きたいですね!!
中山さんのお店にも。

酢の物にお魚の切り身と柚子が入るところがさすが、高知!って感じです。
魚は太刀魚なのですね。このところ、ずっと太刀魚が気になっていたので、
良い太刀魚が見つかったらこれも是非チャレンジします。

とても参考になりました!!

土佐も秋深くなってきたのですね~。
新高梨が出ると、晩秋のイメージがあります。
美味しいですよね、あの梨は。

四万十の棚田も綺麗に色づいているころでしょうか。

レシピ、ありがとうございました。

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。