スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
上田さん

jasmin's kitchen主催
第三回 魚食倶楽部 を開催します!
今回のテーマは
『秋味の魚を追究する』!!

jasmin's kitchen 主催・魚の勉強会・魚食倶楽部を開催します。
講師は今回も今、上田勝彦先生にお願いしました。
魚食倶楽部では、鱸、鱧と大物の魚をテーマにしてきましたが、
いよいよ上田先生の真骨頂の講座です。
テーマは『秋の魚味を徹底追究!』
~早くて、美味しく、飽きのこない再現性の高い~料理を旬の秋の魚で習います。

 アジ、イワシ、サンマ、サケ、サバ、いずれかの秋味の魚を予定しています。
 ただし、今回はあえて魚種を決めていません。
 上田さんから、
 『皆様も御存知のように海の変化が激しく、講習会至近にならないと一番美味しい魚種が
 分からないため、当日のお楽しみ』とのこと。
 この点ご理解・ご了解頂ければ幸いです。
 
 魚食倶楽部では講座で習った料理を、その日、ご自宅に帰ってからすぐに再現できるように
 御持ち帰り用の魚を用意しています。
 是非、夜は習ったお料理で楽しい食卓を囲んで頂けたら幸いです。

 皆様のご参加をお待ちしております。
                          jasmin's kitchen主宰
                               宮 内 祥 子

      記
日程 2010年10月 9日(土曜日)
時間 午前10時30分受付開始
   午前11時スタート
   午後 2時終了

講師 上田勝彦先生

会場 女性センター「ブーケ21」
中央区湊1-1-1
    会場の電話03-5543-0651

定 員 15名(先着順)
会 費 6,500円(お申し込み頂きご参加確定後、事前にお振込をお願いします)
    御持ち帰りのお魚もあります!
申し込み締め切り 2010年10月5日まで
当日持参頂くもの
   ・持ち帰り用保冷バック
   ・新聞紙
   ・保冷材
   ・キッチンペーパー
   ・ジップロック

申込&お問い合わせ先
    jasmin's kitchen
 問い合わせ先メール  jasmin@jasmin.co.jp
 こちらのブログのコメントでも受け付けます!
  
関連記事
料理教室の御案内 | コメント(6) | トラックバック(0)
コメント
すごく残念!
今回こそ! 
と思ってたのですが、その日は仕事で神戸です。
残念です・・・すごく残念です・・・

7日にスペインから一時帰国する息子が
もしうかがえるようでしたらお願い出来ますか?
料理の腕がまったくないと駄目でしょうか?
Re: すごく残念!
ひつじさん、
私もお会い出来るかなぁと思ったので残念です!
 
でも、神戸も美味しいもの一杯あるから、お仕事でもうらやましです。

> 7日にスペインから一時帰国する息子が
> もしうかがえるようでしたらお願い出来ますか?
> 料理の腕がまったくないと駄目でしょうか?
@是非是非!!今回は男性も多いので、全く問題ないです。
 上田さんと是非いろいろ話をしてみてください!
 ひつじさん、お手数ですが、私のメールにアドレスを頂けると
 幸いです。http://www.jasmin.co.jp に出ていま~す。
 ご面倒かけます!
ありがとうございます。
期日までにお返事できるよう連絡とって見ます。

男の子は自分の都合以外は音信不通で・・・

でも、やはりカルチャーギャップの一番は食生活らしく、
たまーに我慢できなくなるとキッチンのある友人宅でご飯炊いたりしてるみたいです。
下宿先では煮炊き厳禁のようです。

おかげさまでお鍋でご飯が炊けるようになりました。

これだけでも外に出したかいがあったかも。
Re: ありがとうございます。
ひつじさん、
ご子息のご参加、楽しみにしております!
私もスペインのお話、いろいろ御聞きしたいし!
ひつじさんのお話を伺ってから、
サラマンカにもまた行きたくなっています。

> 男の子は自分の都合以外は音信不通で・・・
@いえいえ、私もそうでした・・。
 お金がない時だけ、親に連絡してました(汗)

> でも、やはりカルチャーギャップの一番は食生活らしく、
> たまーに我慢できなくなるとキッチンのある友人宅でご飯炊いたりしてるみたいです。
> 下宿先では煮炊き厳禁のようです。
@私も一番最初にお世話になったところはキッチンが自由に使えなくて、
 苦労しました。
> おかげさまでお鍋でご飯が炊けるようになりました。
@きっと、お料理も上手になっていらっしゃると思いますよ。
 昨日料理教室に来ていた生徒さんも男性ですが、スゥエーデンのイエテボリに留学されていましたが
 とても料理上手になって帰国されました。

 ものすごく成長されたご子息に会われること、楽しみですね。
>
> これだけでも外に出したかいがあったかも。
No title
ありがとうございます。
Re: No title
ひつじさん、
ではでは、楽しみに御待ちしております!

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。