スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
magurohohoniku1

築地・マグロ仲卸『波重』さんから頂いたまぐろのほほ肉。
右ホホはカルパッチョに。
左の頬は、塩、胡椒、小麦粉をつけて表面をしっかり焼き、
中心部分はレアな状態に焼き上げ、トマトソースを合わせました。

見た目、なんとな~く牛のステーキっぽく見えませんか?
食べてみても、思わず、これって魚?と感じるほど肉っぽい味わい。
いや~頬肉、美味しいです!

さて、今日の築地は明日が市場の休みのせいか、
少しゆったりめ。
ただ、ここ数日海が荒れたので、珍しい魚もそういえば、サンマも見かけませんでした。
今日購入したのは・・・
まずは、マグロ・仲卸の波重さんに頂いたマグロの試作したものをお届けに上がろうと、
通路を入った途端に目に入ったのが、
今流行のヒョウ柄の魚?!石垣鯛。
ishigakidai1
歯、かなり鋭いですね~。
ishigakidai2
餌はわかめが大好きなんだとか。
石垣鯛!ishigakidai4
石垣鯛、今日は1キロ1000円 6尾 
今朝、お魚仲間の平安姫様とご一緒させて頂き、この石垣鯛を分けていただきました!
ありがとうございます!
魚メモを調べたところ、かなり以前に一度石鯛、購入済み。
やっぱり歯のアップ撮っていました(笑)。
ついつい歯並びが気になるのは、矯正中のさが?!


頂いた2尾は一尾はロースト、一尾は今考え中。
200enhamo
波重さんで頂いた、まぐろの尾、カマ、あご下で作った料理を試食にお届け。
今日は気仙沼の素晴らしい本マグロが入っていて、またまた試食させていただきましたが
絶品!
こんなにまぐろって、美味しかったのね~。
と、またまた再認識。
今日は少し時間が早い事もあってか、
気仙沼の本マグロを丁寧に綺麗に仕事してとった本物の仲落ちを購入!
先ほどつまみ食いしたのですが、さらっとしていてでも味わいが深く、
美味しすぎ。明日の楽しみです。

そして、次に購入したのが大ミゾ貝2個
伏梅さん キロ1200円 
大ミゾ貝の良いところは歩留まりの良さ。
要注意点は砂が沢山はいっているところ。
今日のは1個141g 殻が43g・可食部分は82g 残りは砂。
oomizogai1

そして最後は名残の鱧?!
淡路産ということでしたが一本 367gで210円
破格な値段。ついつい購入してしまいましたが、これはちょっと失敗かなぁ・・。
とりあえず、おろして明日調理予定。
赤羽さんで購入。このお店は今回初めて。

生いくらも随分お値段が下がったかなぁ・・。
平安姫様におすすめしてもらった生からすみ。
キロ22000円。ものすごく良かったのですが、
今週一杯様子見してみることに。

土曜日に頂いた黒ソイと石垣鯛、ムニエルに。
ソースは鱧でとったフュメと生クリームとバターたっぷりのブール・ブランソース。
こういうソースが美味しい季節になりました。
しかし、このソース、ハイカロリー。危険!です。
kurosoipanashe1
因に手前が石垣鯛。奥が黒ソイ。同じ白身ですが、今日は黒ソイのほうが癖があって、
石垣鯛のほうが優しくソースにぴったり。

そうだ、まぐろの煮こごり、リエットも食べないと...、



関連記事
築地市場 | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。