スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
館山寿司
寿司ネタ 奥から、いかとわた、かつお、真鯛 中央トビウオ、太刀魚、アジ
手前 石鯛?名物のしめ鯖、金目だったと思います(汗)記憶が微妙に・・。

さて、カマスの姿寿司の次にいきなり千葉の館山寿司をアップします!

というのも、お魚仲間の庄助さんのブログに館山のお寿司のコメントしたところ、
亀三郎さんが書き込みしてくださいました。
館山ご出身とのこと。
館山寿司のこと、アップしようと思いつつも、塩漬け状態になっていました。
少しネタが古くなっていて申し訳ないのです。

富寿司さんは、鯨の勉強に和田浦にお邪魔した帰り、
館山に別荘を持つ友人から「ここは本当に美味しい!」と、
勧めてもらったお店です。

写真は地物にぎり3150円!
私、勉強不足でした。
館山寿司ってこんなに大きなお寿司だとは知らず・・。

一貫が東京の寿司の二貫分位のすし飯、寿司ネタサイズ。
ライターのジッポーくらいのサイズで、とにかく大きいです。

全部食べ終わる頃にはお腹が八切れそうでした!

亀三郎様、館山寿司、すごいです!!

関連記事
ソトご飯 | コメント(8) | トラックバック(0)
コメント
ありがとうございます^^
こんばんは^^
庄助さんが、札幌出張でお留守の間に
お邪魔しちゃって、
なんか申し訳ないような・・・(汗)
あ~~~でもでも、亀三郎の予想通り!
美味しそうなお寿司ですね~~~。
わざわざUPして貰ったんだから
こんど館山に行ったときには
絶対に行かないとダメですね、「富寿司」v-237
それにしても
館山に別荘をお持ちのお友達が、、、
う~~~~
いいなぁ、、、
PS ジャスミンさんで、よろしんですかね?お呼びする場合は、、、(汗)
Re: ありがとうございます^^
亀三郎さま、
今晩は!
庄助さん、今頃、札幌で美味しい秋の北海道味ご飯三昧されているのですね~。
羨ましい限りです・。
> 庄助さんが、札幌出張でお留守の間に
> お邪魔しちゃって、
@いえいえ、ご訪問ありがとうございます!
> なんか申し訳ないような・・・(汗)
> あ~~~でもでも、亀三郎の予想通り!
> 美味しそうなお寿司ですね~~~。

@とっても立派なサイズのお寿司でした。

> わざわざUPして貰ったんだから
> こんど館山に行ったときには
> 絶対に行かないとダメですね、「富寿司」v-237
@人気店だそうで、予約をされていくこと、おすすめです。

> それにしても
> 館山に別荘をお持ちのお友達が、、、
> う~~~~
> いいなぁ、、、
@バリバリお仕事頑張ってきたとても素敵な女性の方なんですよ~。
 人生頑張ってきたご褒美ですよね~。

> PS ジャスミンさんで、よろしんですかね?お呼びする場合は、、、(汗)
@ジャスミンなんて綺麗な感じなんですが、
 実は住んでいたところの駅の名前なんです。
 よろしくお願いします。
No title
富寿司さん二回ぐらい行きました。シメサバが美味しくて、次行くときはシメサバ追加で頼もうかと。場所が少しわかりにくいですよね。道に迷った記憶が有ります。
ekoさん、お久しぶりです!!
ekoさん、
こんばんは!
パリのアンティーク宝飾店のパンフをお店したいとずっと思っています。
凄かったですよ~~!

富寿司さん、もしかしてtsuboさんのご実家の近くですか~?
> 富寿司さん二回ぐらい行きました。シメサバが美味しくて、
次行くときはシメサバ追加で頼もうかと。場所が少しわかりにくいですよね。
道に迷った記憶が有ります。

@しめ鯖、独特ですよね~。
 どうやったらあんな封にふわ~っと柔らかく、しめられるのか超・不思議です。

 すごく分りにくいですよね、道。
でもお店からの海の景色、なかなかですよね~。

 でも、今度行く時は握りを小さくってお願いします。
 ほんと大きいですよね。
 
No title
こんばんわ。

おすし屋さんもこうやって出てきてくれると、恥を書くのは一回で済むのでいいですね。(笑

シャリが二倍ということはネタも4倍ということなのか?すごいですね。

左手前
秋鮭の会ではお世話になりました。秋鮭ってあんなにしっとりと美味しい魚だったのですね。家ではローズマリーとドライオニオンでバター焼きにしましたけど、とても美味しかったです。スーパーの秋鮭だと臭うイメージだったのが覆りました。で、左手前、皮の文様からすると石鯛というよりもメジナのほうがにているような、でも肉質が違うか。これ、なんでしょうね。つきじろうさんがコメントしてくれないかと、酔っぱらいは期待しています(^^)
Re: No title
庄助さん、
館山のお寿司は凄いです!!

ご飯も大きいけど、ネタは鯖や他の魚もほぼ厚さ1センチはあります。
イメージとしては、昔のマッチ箱の大きさでちょっと薄くした感じが近いかもです。
とても一口では食べられず・・・。

> おすし屋さんもこうやって出てきてくれると、恥を書くのは一回で済むのでいいですね。(笑
@確かに~。でも、皮だけだと結構なんだったかなぁ~って解明できないものですね・・。(トホホ)

> シャリが二倍ということはネタも4倍ということなのか?すごいですね。
@是非、一度、おすすめです!
Re: 左手前
yanaさん、
今晩は!
こちらこそ、お世話になりました&お騒がせしましたです(大ドジでお恥ずかしい)!

秋鮭、私も目から鱗でした。
近々、紅鮭もチャレンジしてみようと思っています。
ローズマリーとドライオニオン、バター、美味しそうな組み合わせですね!!
そういえば、鮭とトマトの組み合わせもなかなか美味です。

富寿司さんの地魚寿司、『左手前、皮の文様からすると石鯛というよりもメジナのほうがにているような、でも肉質が違うか。これ、なんでしょうね。』

そうなんです、どうしても思い出せないのです・・。
でも、メジナではなかったです。
鯖の肉質も鯖っぽくないでしょう。

ほんと、つきじろうさんが、コメントしてくれないかなぁ・・。

しかし、切り身で皮だけだとなかなか判断しにくいものですね~~。

美味しいお酒に乾杯!

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。